<   2019年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

春の日差しに包まれて

早咲きの桜、梅が咲き始めたこの日、春の気配をそこここに感じる一日でした。

家族ごっこ。
おうちでお昼寝してる設定です。
b0211925_18465844.jpg


「なんか変な虫がいる〜!」
b0211925_18492642.jpg


黒地に白の斑点のある虫。
b0211925_18493513.jpg


「生きてる?」
「飛んでくるんじゃないの!?」
「ギャー😱!!!」
b0211925_18534808.jpg
↑一目散に逃げる若人たち。

園児母のあみちゃんがスマホで調べてくれました。
「ゴマダラカミキリ」ですって。
みかんの木に付いていることが多いんだって〜。
b0211925_18530047.jpg


つんつん。
年長AKくん。
b0211925_18561538.jpg


トリャッ!
b0211925_18563369.jpg

落ちた!ギャーッ😱
しかも、死んでる〜っ!
(一目散アゲイン)

今度は保育スタッフのチエが見つけた沢ガニをみんなに見せに来た年少BN。
下で「いでー!はさまれた!」って声、聞こえてましたよ。
b0211925_18585032.jpg


チエに軍手を借りて、「獲ったどー!」って息荒くみんなに見せに来てくれました。
b0211925_18590299.jpg


生き物がいたらみんなが報告に来る、頼れる人、年長YT。素手でカニを捕まえようとしています。
b0211925_19022456.jpg


年少BN、「はさまれちゃうよ!?」
年長YT、「大丈夫よ、こうやるんよ。」

b0211925_19043085.jpg
固唾を飲んで見守るとはまさにこのこと。


ホラッ!
b0211925_19044337.jpg
ボス、お見事ですっ!
みんな、すごいなぁって眼差しで見てました。


カッコイイ武器を調達する名人、年中SO。
b0211925_19070003.jpg


相棒の年少YOと闘いごっこ。
b0211925_19084300.jpg


ロープでなにやら…
b0211925_19100056.jpg


丸太を転がしてきて…
b0211925_19103886.jpg


座った〜😁
b0211925_19112189.jpg
ちょっと、大人の範疇では理解ができなかったのですが、すごく満足そうに遊んでました。


トカゲも出てきましたよ。赤ちゃん。
b0211925_19131368.jpg


「トカゲのブローチ」、ですって。
年長FSちゃん。
b0211925_19132905.jpg
トカゲを弱らせないように、他の子に触らせてあげる時も「優しく持つんよ」って教えてあげてました。


最後に番外編、お弁当タイム。
「学級文庫」と何度も何度も叫んでおられました😆
b0211925_19160081.jpg


(文、写真: 園児母 あい)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-28 18:45 | ├そらまめ(ようちえん)日誌 | Trackback | Comments(0)

年長登山~最終章~

3回目の年長登山。
今年度最後の年長登山。

今回の登山は、過去2回と比べ長距離でアップダウンを繰り返す道のりが待っています。

私は最後尾で歩きました。
最後尾で見た年長登山の様子をお送りしたいと思います。

出発直後はいつものおさんぽのように枝を拾い、葉っぱを拾い楽しそうに進む一行。
登山道に入る頃には、ちょっと気合いが入ったのか、足取りもしっかりと進みます。

そんな中、楽しいモードのままゆっくりと進むYTくん。
見たままの道にあるものを楽しんでいるようにも見え、登山へのスイッチを入れようか入れまいかと葛藤しているようにも見えて…
「YT~!行こうよ~」という仲間の声も聞きながらじわりじわり歩きます。

YTくんは何を感じているのかな~と思いながら少し後ろを着いていき、2回目のお茶休憩をした直後のこと。
「オレ、行ける気がしてきた!」
と目がキラリ。
「YTなら行けるよ!僕も行ける気がしてきた!」というAKくんのひと押しもあり、スタスタと登っていきました。
登頂できるか不安があったのかどうかは分かりませんが、自分の中で色々感じてスッキリした瞬間を見ることができました。
b0211925_06395755.jpg

双子のUちゃんとFSちゃん。
当番のあゆもん、私とそれぞれ手を繋ぎルンルンで出発。
しばらくするとUちゃんは先頭へ軽やかに行きました。
FSちゃんも「お~い!」と言いながら歩いていましたが、疲れと咳が少し出たこともありペースダウン。
「疲れた。帰りたい。」と。
出発前にもらったおやつを少しずつ食べ、気持ちを奮い立たせ登っていったのですが…

途中でおやつがなくなってしまいました。

しょんぼりしたFSちゃんに駆け寄るUちゃん。
先頭から視線を送ったり、時折FSちゃんの隣で女子トークをしたり、気にかけながら登ってきたんだよね。

「おやつなくなったんだね」
「先頭って気持ちいいよ~」と気持ちに寄り添いながら声をかけます。
FSちゃんも、おかしを分けてもらいたいけれどUちゃんの分が減るし…と葛藤。二人でしばし相談し、最終的にはUちゃんがおやつを少し分けてあげていました。
b0211925_06405326.jpg

もらったおやつとUちゃんの優しさでスピード復活したFSちゃん。
終盤にかけぐんぐんペースを上げて歩いていきました。

後ろでそんなことが起こっている中、先頭をキープしていたAKくんとSHくん。
早く登りたい気持ちもあったようです。
「ここまできたら看板があるよー!」
「あと少しで頂上だよー!」
と自分の目で見たものを、後ろの仲間に見通しと希望が持てるような声かけにかえて伝えてくれた二人。

しかし後ろの仲間は進んだり、止まったり…

後ろが離れるとすぐ駆けつけてくれたAKくん。
前と後ろの言葉のやりとりの中継をしてくれました。

自分の登りたい気持ちに折り合いをつけながら登るAKくんは一番軽やかに、そして前後の移動も多くしてくれました。

もう一人の先頭SHくん。
休みたいと仲間が言うと
「僕も休みたかったんだよね。」とにっこり。
言葉の通りかもしれない一方で、仲間への気遣いが溢れる言葉にも聞こえて。
AKくんと共に常に前向きな声を出してくれました。

b0211925_06415781.jpg

…と時間はかかったけれど、みんなで無事に登頂できました!

頂上でお弁当を食べ、ナイフで鉛筆を削り、

b0211925_06421730.jpg
b0211925_06422588.jpg

そうこうしていたらぽつぽつ雨。

急いで支度をして下山。

途中、雨音も大きく、なんか痛いなと思ったらあられでした!

というドタバタ下山も含め、
最初から最後まで5人ならではの時間だったなと思います。

絶妙なバランスの5人。

b0211925_06424535.jpg

いつまでも見ていたい5人。
3年間かけて育てた絆を近くでじっくり味わわせてもらい、本当に幸せでした。

(写真・文…そらまめ年中母ぺろこ)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-27 23:25 | ├そらまめ(ようちえん)日誌 | Trackback | Comments(0)
今週の親子組さやまめ。

いつものように朝の会が終わると、まずはおさんぽ♫
それぞれのペースで楽しみながら。
b0211925_21414566.jpg
b0211925_21503023.jpg

b0211925_21503006.jpg

b0211925_21503153.jpg

おさんぽから帰ってきたら、お昼ご飯♫
今日は、持ち寄りランチ✨ビュッフェ
(主食は各自持参、おかずを一品持ち寄り)
b0211925_21431664.jpg

いつもとは違うお昼ご飯
色々たくさん食べられて幸せー♡

お腹も満たされたところで
ブローチ交換会
(森の素材などで作ってきたもの)

一つは自分用♫
b0211925_21414545.jpg

もう一つを交換しました!
b0211925_21414514.jpg

かわいいブローチがやってきました♡

その後、「まめとっこの歌」をリコーダー、木の枝、石などで演奏したり、歌ったり…
b0211925_21421388.jpg

たくさん、たくさん楽しみました♫


が、実はおさんぽの途中、同級生TMくんとHAの間で、座る場所をめぐるケンカがあったのです。
b0211925_21421323.jpg

b0211925_21421462.jpg

お互いが「ここに座りたい」とか「だめ」と言い合い、少し押したりということがあり…
最後はHAが泣いて私の元へ。

その様子を見ながら考えている様子のTMくん…
b0211925_21421476.jpg

お昼のテーマトーク「今日の子どもの活動で思ったこと」で、
他のお母さんからみた我が子を知ることができたのですが、、、
その中で、このケンカのことも出てきて…

「ケンカの仕方が変わったよねー」というコメントがあり…

確かに!

2学期の最初の頃はTMくんに「だめ」って言われると「TMくんにだめって言われた」とすぐ泣いて私の元に来ていたのに…
今日は、、、
自分で「ここに座りたいんだもん」と言い返し、「だめーーー」と言い返し、やられてもやり返す。

そうだ!明らかに変わっていた!
そのことに気づかせてもらえたのでした。

家で長女HAと次女とのケンカをいつもみている私は、言われて気づいたのです。笑

他のお母さんたちからの色々な話で気づけることはたくさんあります。
それに救われることも。

で、ケンカの後はというと、、、
気持ちを切り替えることができていて、二人とも普通に話したり遊んだりしていました。


さぁ、さやまめ3学期も次回が最終回!
来週も楽しもう!


(文:さやまめ会員よっしー、写真:よっしー・さやまめ会員あっこちゃん・代表ちほっち)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-27 21:45 | ├さやまめ(親子組)日誌 | Trackback | Comments(0)
b0211925_11420919.jpg

2月9・10日に受講した、
日本赤十字社幼児安全法支援員講習。

無事検定に合格し、
幼児安全法支援員の資格をいただけました!!


幼児安全法支援員講習、そして翌週の森のようちえん団体安全認証制度 安全講習会で、安全を守る意識が一段と上がったのを感じています。

これを、団体のすみずみまで広げていかないと。
まだ課題はありますが、こうして一歩一歩、安全に自然保育、自然体験活動ができるように努力していきます!!


(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-26 08:16 | ├伝えたいこと | Trackback | Comments(0)
親子で通える週イチ森のようちえん
「親子組さやまめ」の体験説明会を開催。
10組のご家族に参加していただきました!

これまで何年もの間、親子組さやまめの体験説明会といえば雨または雪…。
それがぴっかぴかのいい天気!

前回も、珍しくジンクスが崩れたね~なんて言っていたら、さやまめ初回が大雨ということがありました。もしかしたら今回もそっちのパターン?!?!

朝の会で、 スタッフと参加の方の自己紹介、まめとっこの子育ち親育ち観、安全のための情報共有をしたら、早速スタート!
森の中の広場に向けて出発しました。
b0211925_17260706.jpg

道端の落ち葉をハラハラと舞わせてみたり、足でカサカサ踏んでみたり。
斜面に登ってみたり。

手足を使って四つん這いになれば、小さな子どもでも自分の力で登っていける。
自分の力に出逢うことは、自らを楽しませることにもつながるんですよね。
自分らしく生きる第一歩。大げさなようだけど、本当にそうなんです。

登ったあとはお尻で滑ってみたりしましたよ。
楽しい!!

今日はスタッフの一員として参加した、2歳児TMくんは、斜面に立って下を見下ろしながら、「なんだかワクワクドキドキする!」と何度も繰り返していました。
そんな言葉が聞けると、こちらはウキウキしてくるよ♪ お母さんのぺろこもニッコニコ。

b0211925_17323356.jpg

アスファルトの坂道をのぼるだけ。
大人にとっては単調かもしれない道だけど、子どもたちは目を輝かせて、心も頭もフル稼働させて楽しんでいました。

さて、いよいよ森の中の道。
b0211925_17344679.jpg

b0211925_17344716.jpg

さっきまでとは違う、でこぼこ土と根っこと落ち葉の道。

b0211925_17365039.jpg

森の広場へ到着!
よく歩いたね♪

※歩けなくっても大丈夫!「おさんぽだから」「あの子は歩いてるよ」「赤ちゃんみたいだね」なんて言わないで。抱っこしてあげて。あの子はあの子。今は安心したいだけ。

b0211925_17365056.jpg

そのうちこんなふうに全身で楽しむようになりますから!
…て、これは園児母で体験説明会スタッフのあいちゃん。自然遊びを満喫する天才!


広場に到着したらお昼ごはん。
お昼を食べながら、まめとっこと、親子組さやまめについて詳細の説明をしました。
さやまめ現会員あっこちゃんの経験談も。
参加者のみなさんからも質問をいくつかお受けしました。全体の場でも、個別にも。
気になることは何でも聞いてくださいね!
b0211925_18444735.jpg


お昼ごはんのあと、もうひと遊びしたら、手遊び・絵本を楽しんで、みんなで下山して解散しました。


もしまめとっこの仲間になっていただけなくても、今日の体験が参加してくださった親子さんにとってポジティブな何かにつながっていきますように!


次回のさやまめ体験説明会は、1週間後の3月4日(月)です。


(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-25 17:18 | ├さやまめ(親子組)案内 | Trackback | Comments(0)
代表ちほっちです。
この週末、下関へサバイバル講習に行ってきました!
b0211925_08033554.jpg


発端は、学校に行っていない小5長男がサバイバルに興味を持ち始めたこと。

3週間前に「原始的な火起こしをやってみたい」と言うので、弓きり式火起こしというものに挑戦したことがきっかけでした。
b0211925_08075783.jpg

「無人島に流れ着いた設定で、あるものでやってみる」

ということで、その辺にあった杉の枝と靴紐を弓に。その辺にあった枝を火起こし棒に。その辺にあった杉板を受け板に、その辺にあった麻紐を火口(ほくち=火種を受け止めて火元にするもの)にして朝早くからやり始めたものの、何回挑戦しても火はつかず…。

3、4時間かかってもダメなので、ホームセンターに木材を買いに行き、また、本屋で子どもサバイバルの本を買い。
午後もやってみたけどそれでもダメで……。

このことをFacebookに投稿したところ、下関の友人(先週末のお話し会を企画してくれた友人)から、私が買った子どもサバイバルの本の著者・川口拓さんのサバイバル講習が2週間後にあることを教えてもらえた…というのが顛末です。

すごい奇跡のタイミング!!


それで、今回のサバイバル講習。
1日めは深坂自然の森でブッシュクラフト体験、2日めは油谷青少年自然の家で都市災害に役立つサバイバル技術を教わりました。

小学生から参加OKで、単身の大人もいるという、参加者は幅広い年代、背景。

どちらもまずは室内での短い講義、その後屋外に出て技術を教わり実践!という流れでした。

講習の中から、まめとっこブログを読んでくださっている方にも役に立ててもらいたい内容をいくつかシェアしますね!


●サバイバル状況下で、人の命をつなぐために必要な要素とその原則的な優先度(それがない状況でどれだけ生き延びられるかの目安期間)

①空気(3分)
②シェルター(真夏でも3時間)
③水(3日)
④火
⑤食(3週間)
※先にどうしても困っていることがあるならそれを優先。また、食や火が先に手に入り、それにより体温を保持できると考えられる場面では、そちらを優先してもいい。


●シェルターとは

体温を保持できるもの。
テントや小屋のようなものだけでなく、布団やあたたかい服も。
乾いた、ふわっとしたもの。


●体温を保持するための3原則

①風に当たらない
②濡れない
③体温より冷たいものに触れない


●簡単にできる体温保持

乾いた、ふわっとしたものを服の中に入れると体温を奪われるのを防ぐことができる。
例えば、乾いた落ち葉、ぐちゃぐちゃふわっと丸めた新聞紙や雑誌など。ゴミでもいい。
さらにカイロを一つでも入れればずいぶん違う。


●非常用持ち出し袋ではなく、「常用持ち出し袋」

非常時の生活と、普段の生活の落差が大きくない方がいい。精神的なショックが少ないこともサバイバルにつながる。
なので、コンパクトなサバイバルグッズを普段のかばんなどに入れて持ち歩くといい。

川口さんが持ち歩いているものは、例えば…
  • 薄手の寝袋(エマージェンシーブランケットが寝袋型になっている)
  • 薄手のタープ
  • ロープ
  • シグナリングライト(自分の居場所を遠くの人に伝えるためのもの。太陽光発電、電灯の機能も果たす)
  • ホイッスル
  • 防水バッグ(空気を入れれば浮き袋、乾いてふわっとしたものを入れれば枕や座布団にも。水も汲める)
  • ろ過機能のある水筒

シグナリング(自分の居場所を知らせるためのもの)は、鏡形のものもあり(シグナリングミラー)、これは太陽が出ているときに、太陽光を反射させて遠くにまで自分の居場所を知らせるもの。
でも、太陽が出ていないこともあるので、シグナリングライト(電池式)を携行されているそうです。

シグナリングライトは光によって居場所を知らせるものたから、使うときは、暗いところから発すること。
こうすれば、周りとのコントラストで光源(自分の居場所)を見つけてもらいやすくなる。


●家に備蓄しておくもの

特別なものではなく、先に挙げた①~⑤に対応できる身近なものを。
例えば、シェルターは布団や石油ストーブ(電気がなくても使える)。
火は、カセットコンロにカセットガス、懐中電灯。
食は、冷蔵庫に入っているものを腐りそうなものからカセットコンロで調理して食べる。


●都市部での災害への備え

森や自然豊かな場所は、きれいな水も薪も食料も得やすいが、都市部でのサバイバルは意外と厳しい。きれいな水が得にくいから。
都市部の水をろ過できるものが売られているので備蓄品に入れておくといい。



…写真は、他の参加者さんのことなどがあるのでここには掲載しないことにします。

深坂自然の森のFacebookページに写真や動画がアップされているので、詳しい雰囲気をつかむにはそちらを見てみてくださいね!

先週の安全講習会の内容とともに、まめとっこのみんなにも広げていきたい!なぁ👍✨

(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-24 21:00 | ├ミーティング・研修 | Trackback | Comments(0)
2011年4月にまめとっこブログを始めて、丸8年。
もうすぐブログアクセス数が10万人になります!!

b0211925_22265012.jpg

あと200人ちょっと!!!

今年に入ってからブログ毎日更新をしていて、
その効果もあって最近は1日150~300PV程度、訪問者数は50~80程度あるので、あと数日で10万人を突破しそうです。

なんかすごい!!✨

1ヶ月に2~3記事しかアップしてない時期もたまにありつつだけど、
塵も積もれば山となる。
千里の道も一歩から。
継続は力なり!!

昔、ホームページとか掲示板とかで、キリ番報告とかキリ番記念とかありましたね~。
このブログではいつだれが記念すべき10万人めの「キリ番」を踏んだか分からないのが残念すぎるッ。

あ、そうだ。
10万人突破記念で、お話し会のスライドPDFファイル無料プレゼントとかしようかな。
ちょいと考えてみようっと!

 
(文:代表ちほっち)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-23 06:30 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
先日のようちえん【そらまめ】。
b0211925_00114297.jpg
b0211925_00485191.jpg
朝の会を終えて、これから出発!というときに見慣れた光景だけど、何だか懐かしい光景でもあった。
そして、成長を感じる光景。

b0211925_00125918.jpg
もうすぐ卒園する、年長みのりのUちゃん・FSちゃん姉妹。
年少で入園し、お母さんと一緒に通う慣らし保育が終わった翌日の風景。

お母さんと離れるのが悲しくて、当番の車に乗るときから泣いていたっけ。
朝の会のあとも、どちらだったか忘れてしまったけど、先に一人が泣いて、それを見てもう一人が泣いた。
二人でわんわん泣きながら、年中わかばのお兄ちゃんお姉ちゃんと当番の大人に先導され促してもらってやっと歩き始めたんだっけ。

あのとき泣いていた双子の女の子たちは、今やもう抜群の安定感で、同級生の仲間と男女を超えた友情を育み、年下の子には気配りと優しさを与えてくれる、しっかりもののお姉ちゃんたちになった。
もうすぐ年中になる、年少の子たちに対しては、与えるばかりじゃなくて、自立を促すような言葉がけや態度を取ることもある。

優しいだけじゃなくて、自分自身の楽しみも、やりたいことも忘れない。

最近じゃ、大人に対しても臆さず自己主張。
…これは前からそうではあるけど、これまでになかった「反抗」に見える姿があり、それは大人に守られているようちえんの世界から抜け出そうとする姿に見える。


脱皮、巣立ち間近。
大きくなったんだなぁ。


卒園して、小学生になってもまだ小学生クラブで会えるし、私たちは年齢を超えた友だち。
まだまだこの絆はずっとつながっていくのは分かっているけど、あと少し、森でともに過ごせるこの時間に、あなたたちの姿や周りのみんなとの空気感をできるだけたくさん記憶と心に刻もうと思うよ。


(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-22 07:11 | ├そらまめ(ようちえん)日誌 | Trackback | Comments(0)
あめ、いつから苦手になるの❔❔

b0211925_17075017.jpg
バシャ🎵バシャ🎶
まだ好きそう😆

雨でも、楽しい事。
雨だから楽しい事。
いっぱいやりましたか❔
b0211925_17081045.jpg


今日、この子たちはこんな事をして雨の中で過ごしました。
b0211925_17082547.jpg
人気スポットにて★

b0211925_17083742.jpg
小さな雨の川を発見✨

b0211925_17093199.jpg
雨を集めて~💕

b0211925_17094383.jpg
雨(と絵具)で色をつけてみた☆

どれもこれも、発見した時の好奇心いっぱいのトキメキの目で✨
その時の時間を存分に満喫しているよう✨

大人もだけど、自分のやりたい事をやりたいだけ、ゆっくり出来るって幸せですよね~。


子どもの頃、雨の中で遊んだ記憶。
子どもたちも残るのかなぁ~☔✨


今日のテーマトーク、「雨の思い出」

皆さん、子どもの頃は楽しい思い出が多く、大人になるにつれ様々。
良い思い出…。苦い思い出…。


そして、雨の怖さ…。
とても恐ろしい…。
でも知ることで、助かる。

恐いけど、知って。
自分や子ども、大切な人たちに伝えたい。
助かる方法。

☝今日の助かるポイント☝

膝下まで水の流れがある所では、長靴では流されやすい。
水の勢いが少し強くなるだけで足をとられて流れてしまう。
特に、子連れの場合、大人の膝下であっても子どもにとっては膝上になるので要注意。からだを持っていかれてしまう。
川など、水流がある所では水の抵抗を受けにくい、靴がオススメ👍

★詳しくはアウトドア流防災ガイドあんどうりすさんの記事を参照!


最近の川は防災対策で護岸工事など色々されていて、水かさが急に変わる事も多々あり。
川など、サイレンや放送があればすぐ対応👍


⬇怖いですが、事実。⬇

20年ほど前の、急な増水で家族キャンプの方が流され亡くなられてしまった事故。
当時はテレビで、川に取り残された方が流されてしまう場面も放送され、今もネットには残っているとか。

神戸で、たくさんの人が川遊びをする中、雨が降り始めて間もなく濁流が押し寄せ、人々が流された話。


昔テレビで見た濁流の川で救助をまつ人。
夏だから薄着だと思っていましたが、水の抵抗をできるだけ受けないように色々脱いでいたのかもしれないですね。
今、しっくり理解しました。


恐いし敬遠しがちな事って、やっぱり大切。
そして学ぶ事は守ること。
雨と楽しく共存したいな~
改めてそう思った日でした。

b0211925_17232074.jpg


(文:さやまめ母あっこちゃん 写真:さやまめ母)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-21 06:00 | ├さやまめ(親子組)日誌 | Trackback | Comments(0)
まめとっこ宛てに寄贈品をいただきました。
b0211925_23473688.jpg
2月9・10日に代表ちほっちが受講した、日本赤十字社幼児安全法支援員養成講習の先生より。

怪我の応急手当に使うためのハンカチやミニタオル類です。こんなにたくさん!!

ハンカチやミニタオルは、傷口を直接圧迫して止血したり、清潔のため保護したりと、保護ガーゼの役割として使えるので、乳幼児の保育などをしている場ではたくさん備えておくといいと伺いました。

要らなくなったきれいめなハンカチやミニタオルを集めて洗濯し、高温でアイロンをかけて(=消毒になる)保管しておくといいこと。
そして、一度止血に使ったものは、感染予防のため廃棄するべき、ということも。


洗濯→高温アイロン→新しいジップロックに一枚ずつ封入してスタンバイしておこうと思います。

大切に使います。
先生、ありがとうございました!!


(文・写真:代表ちほっち)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-20 06:30 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)

広島市安佐南区・西区の森や畑がまるごと園舎!「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育の森のようちえん。子どもも大人も仲間とともに自然のなかで遊び学び自分を生きる。ようちえん/親子組/おさんぽ会展開中!森の子育ち・親育ちのエッセンスをお届けします。


by mametokko