カテゴリ:├私たちについて( 14 )

b0211925_15264731.jpg
森のようちえん まめとっこは野外で活動する共同保育グループです。

広島の森、里山、沢、野原に菜園。
子どもが豊かに遊び育つのにぴったりな森へ、
晴れても降っても、春も夏も秋も冬も出かけて過ごします。
信頼し合える仲間とともに互いの子どもを預け合い見守り合って、子どもも大人も育つ場所。

やわらかにたくましく、心と体をひらいて のびのびとその人らしく。
森での子育ち・親育ち、始めてみませんか?


はじめましての方向けのパンフレット
>>ダウンロードはこちらから<<

::::::ご寄付のお願い::::::
森のようちえん まめとっこは、「信じる・待つ・見守る」を理念
子育ち・親育ちの場とあたたかくつながり合える仲間づくりの場を提供しています。
ようちえん・親子組・おさんぽ会は、しあわせな子ども・その育ちを支える大人を送り出す場です。
広島に末永くこの場が根づいていけるよう、みなさまからの応援よろしくお願いします。

◆お買い物額の一部をまめとっこに寄付する
毎月11日はイオン広島祇園へ!
幸せの黄色いレシートキャンペーンへのご協力をお願いします
>>http://mametokko.exblog.jp/22446183/<<

◆Amazonでお買い物をしてまめとっこに物資を届ける
Amazon.co.jpに森のようちえん まめとっこ ほしい物リストを公開中!
まめとっこの活動、子どもの育ちを直接支えていただける物資リストです。
こちらのリストにあるものを買い物をするとまめとっこに物資が届けられます。
>>森のようちえん まめとっこ ほしい物リスト<<

◆まめとっこの口座あてに直接寄付する
下記口座宛てにご寄付をお願いいたします
【口座情報】
ゆうちょ銀行
口座名義人:森のようちえん まめとっこ
通帳記号:15160 通帳番号:46411041

::::::::::::::::::::::

代表 石井千穂(ちほっち)の森のようちえんとの出逢い、森での子育ち・親育ち観、
森のようちえん まめとっこが生まれるまでの道のり。
森のようちえん まめとっこの根っこです。
時間のあるときに、ぜひゆっくり読んでみてください。

◆ ブログ ひろしまで森のようちえんはじめませんか ◆


:2020年度 ようちえん「そらまめ」園児募集:

2020年度の園児募集のプロセスが始まります!
5/20(月)・25(土)ようちえん入園説明会
別日程で体験入園2日つき!
2020年度年少(2016年度生)・年中(2015年度生)が対象です
ようちえん説明会~体験入園~入園決定~入園のプロセス公開!
https://mametokko.exblog.jp/29440047/


:親子組「さやまめ」会員募集:

 2019年度2学期(9月~)入会を検討されている方対象の体験説明会は
6/18(火)・7/17(水)に開催します
 入会には参加が必須です
6/18(火)親子組さやまめ体験説明会 参加募集しています


募集情報はブログで告知します。
まめとっこLINE@でも配信します。
このボタンから友だち登録をどうぞ。
友だち追加

親子組の詳細はこちらのページをご覧ください。
http://mametokko.jimdo.com/親子組/


:おさんぽ会:

2019年度のおさんぽ会は5・7・9・11月開催!
b0211925_11570178.jpg
募集情報はブログで告知します。
まめとっこLINE@でも配信します。
このボタンから友だち登録をどうぞ。
友だち追加


:LINE@で子育ち・親育ち&イベント情報配信中!:

おさんぽ会、親子組「さやまめ」会員の募集開始などの情報を
必要とされる方により早くをお届けするべく、LINE@で配信をはじめました。
子育ち・親育ちのエッセンスもお届けします。
このボタンから友だち登録をどうぞ!
友だち追加


スタッフ募集
運営・保育に携わっていただく保育スタッフ、
運営と保育の一部をお手伝いいただくサポートスタッフを募集しています。
詳しくはhttp://mametokko.exblog.jp/22055744/をお読みください。

お問い合わせはこちらまで
mametokko@gmail.com / 090-9947-0533(代表 石井)
*電話は夜間、早朝はご遠慮ください
b0211925_1455116.jpg
b0211925_21431617.png
b0211925_11592256.jpg
◆森のようちえん全国ネットワーク 団体会員◆
http://morinoyouchien.org/

◆イクちゃんサービス加盟店◆
b0211925_23293216.jpg
広島県の子育てポータル イクちゃんネット
https://www.ikuchan.or.jp/
子育て応援イクちゃんサービス
https://www.ikuchan.or.jp/service/

◆事務所所在地◆
広島市安佐南区沼田町阿戸649
090-9947-0533
(代表 石井)


by mametokko | 2019-12-31 23:22 | ├私たちについて | Trackback | Comments(4)
NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟より、封書が届きました。
中にあったのは、森のようちえん団体安全認証の証書!
b0211925_22101544.jpg

森のようちえん団体安全認証とは…

野外保育や野外体験活動の安全・知識の普及促進、また、森のようちえんの安全な実施と子ども達の健やかな成長を支援するために創設された制度。

今年度創設された制度で、今回が第一期の認証となります。

希望を出せばどの団体でも認証されるというものではなく、「所定の規準を満たした団体」 という条件が付されています。


規準がこちら。

●森のようちえん全国ネットワーク連盟の団体会員であること
●森のようちえん全国ネットワーク連盟主催の安全講習会(6時間)を修了すること
●団体の会則が作成されていること
●団体の所在地・代表者名を公示していること
●傷害保険および賠償責任保険に加入していること
●安全管理マニュアルが作成され、保育者や指導者に周知されていること
●指定の救急法講習会を受講していること



まめとっこは、上記の規準を満たし、森のようちえん団体安全認証を受けたということになります。


認証の有効期間は2年間。

認証を受けられたから安心安全、もう大丈夫!ということではなく、子どもたちの命を預かる場で、なおかつ周囲の環境も日々刻々と変わっていく場(天候やフィールドなど…)。

だから、これからも学びを止めることなく、安全に活動できるよう努めていきます!


関連記事




(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
 森のようちえん的 見守る子育てコトハジメ
 0~3歳のお子さんのいらっしゃる方のほか
 プレママ・プレパパなどもどうぞ!
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していません
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-05-25 22:08 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)
b0211925_17441493.jpg

まめとっこの活動の基本はおさんぽです。
「今はコレをしよう!」っていう目的のある時間は、朝の会、お弁当、帰りの会の時間くらい。

余白の時間がとっても長いんです。

子供たちが、遊びや思いを一歩深めるための余白。
閃いたことを、考えて行動にうつして何かしらの結果を得るために充分な余白。
この余白で得るものこそ生きるための根っこだ…!!なんて個人的に実感しています。


…と、余白?お散歩オシの私たちですが、月に数回、野外料理の日を保育プログラムに組み込んでます。

先日、今年初の野外料理でお雑煮を作りました。
あと卒園式にむけてミツロウキャンドル作りも。

野外料理は目的ありきの1日。
とはいえ大人は見守ることがメインであって主体的に動くのは子供たち。
作り出すまで異常に時間かかったり
料理せずに遊んでる子がいたり
「ん!?」って思う謎の行動があったり

色んな子がいるけど、無理やりやらすのではなく、その子供のタイミングをまってみる。子どもの視点や感情が移りゆく様を大切にする。
今気付いたけど、子供が移りゆく様こそ野外料理の時の余白なのかも…!?

余談が長くなりましたが、
このたび、この日の活動を簡単なプロモーション動画にしました。
ショートバージョン(1分47秒)とロングバージョン(3分21秒)があります。

ちょっとでも興味がある方、こちらからぜひどうぞ~!
※画像ではなくURLをタッチしてください

★ショートバージョン
b0211925_17523382.jpg


★ロングバージョン

https://youtu.be/ifx-njK_N9Y

b0211925_17530325.jpg





(文:園児母あゆもん    写真・動画:園児父ながらん、園児母あゆもん)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/


by mametokko | 2019-01-24 17:37 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)
先日まめとっこのようちえんに、お父さんが参加してくれました!

お父さんが手に持っていたのはビデオカメラ。
b0211925_16151521.jpg

まめとっこの子どもたちの様子を1日密着で撮影してくださいました😍


夫婦ってすごいですね~。
お父さんが撮影してくれた映像をお母さんが編集でつないでくれて……、まめとっこのプロモーション動画がこの週末に内々に披露されました✨

近いうちに一般公開できる見込みです。
まめとっこの子どもたちの柔らかな、生き生きとした表情。のびのびとした過ごしっぷりを見ていただけます。

お楽しみにー!!!


(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-01-23 09:00 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)
b0211925_11291841.png

まめとっこが活動している主なフィールドは、広島市街中心部から車で30分ほどの場所。
(広島市街写真はGoogleより)


祇園の森の山の中。
b0211925_12370945.jpg
b0211925_12370981.jpg
b0211925_11325952.jpg
b0211925_11321239.jpg
b0211925_12443330.jpg


山本の森の中。
b0211925_11343886.jpg
b0211925_12370935.jpg
b0211925_12370923.jpg
b0211925_11343933.jpg
b0211925_12371060.jpg


三滝の森の中。
b0211925_12390904.jpg
b0211925_11395243.jpg
b0211925_12390909.jpg
b0211925_12443456.jpg


大塚の古民家と公園、森。
b0211925_11372431.jpg
b0211925_11372451.jpg
b0211925_12370964.jpg
b0211925_11372409.jpg


広島市内や瀬戸内海までを見渡せる森が私たちの育ちの場所。

子どもにとって、遊びは学び。
そして生きることそのもの。

季節や天候によっても豊かな表情を見せ、一瞬一瞬の楽しさ、喜び、そして厳しさも与えてくれる森で遊び育っています。


(文・写真:代表ちほっち)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について

by mametokko | 2019-01-16 10:00 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)
野外共同保育「森のようちえん まめとっこ」代表。

1977年広島市安佐南区戸山生まれ。
県立安古市高校卒、広島大学教育学部・教育学研究科修了後、2003年より愛知県名古屋市で日本語教師として働く。2006年陸上自衛隊員の夫と結婚、出産を機に退職。

2008年、長男が5か月の頃に愛知県春日井市で森のようちえんに運命的に出逢い、森で子育てをしながら森のようちえんづくりのために勉強と経験を積む。

森のわらべ多治見園(岐阜県)ボランティアスタッフ、森のようちえん全国交流フォーラム実行委員など。

2010年秋に生まれ育った戸山にUターンし、2011年子育ち・親育ちを理念に掲げる森のようちえんを立ち上げる。よりよい未来を子どもに残すための活動にも注力。

家族は夫と森育ちの息子2人。趣味はビーチコーミング。無類のウニ殻マニア。

ひろしま自然保育認証制度創設にかかる検討委員として県の委託を受け、実践者の立場から参画。



【個人ブログ】 http://seaofsky.exblog.jp/
【Facebook】 https://www.facebook.com/chiho.ishii
        お気軽にフォロー&友達申請を♪
【Twitter】 @chihoi_shii  お気軽にフォローを♪


b0211925_18535967.jpg
森スタイル


b0211925_18572756.jpg
海スタイル




by mametokko | 2018-12-14 18:37 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)
森のようちえん まめとっこでは、見学・視察を受け入れています。
b0211925_14494377.jpg

対象
まめとっこの保育現場から学びたい方
事前にお伝えする見学の手引きの内容を守っていただける方

定員
1日につき3名程度まで

受入可能な曜日・時期
原則として、月・木曜日
原則として、5月中旬~7月上旬、9月中旬~12月上旬、1月中旬~2月末のみ
(4月・3月、春・夏・冬の長期休暇中は見学を受け入れていません)

見学料
お一人2,000円/回

お申込み
mametokko@gmail.com宛てにメールにてお申込みください。
メールの件名に「見学希望」
メールの本文に
①お名前・所属
②生年月日
③簡単な住所(「安佐南区祇園」など)
④携帯電話の番号・メールアドレス(緊急時に連絡が取れるもの)
⑤見学の目的、学びたいことなど
⑥見学希望日・希望回数
(上記受入可能な曜日・時期の項目をお読みいただき、
 その中で希望日を5日ほど挙げてください)



これまで
森のようちえん立ち上げ準備中の方、
県内外の森のようちえん関係者、
行政の方、
保育関係者、
学生さんなどが見学に来られています。

普段の園児の活動の中に入っていただくので、
安全管理・保育の観点から守っていただきたいことがいくつかあります。
事前のやり取りの中でお断りするケースがあることもご了承ください。



なお、保育スタッフ・サポートスタッフ希望の方、
ようちえん入園・親子組入会希望の方は別体系で見学においでいただいています。

保育スタッフ・サポートスタッフを検討されている方はこちらの記事をお読みください。


自然の中でゆったりとしたペースで存分に遊び育ち合う子ども、
それを信じ・待ち・見守り合って育ち合う大人の輪からぜひあなただけの学びを持ち帰ってください。

(文・写真:代表 ちほっち)



広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ


★2017年度イベント情報★
●まめとっこのおさんぽ会
9/15(金)てっぺんから何が見える?プチ登山にチャレンジ
(近日募集開始予定)
●2017年度おさんぽ会年間計画はこちら!
http://mametokko.exblog.jp/26853452/

★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせるイベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/


by mametokko | 2017-08-16 14:53 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)

2013年度のまめとっこ

2013年度から、まめとっこはいよいよ本格的に森のようちえんとしての活動を始めました。
ようちえん年齢(3~5歳児)の子を持つ親子が安定して子育ち・親育ちできる場になるよう、
そらまめ(ようちえん)親・保育協力者が心と力を合わせてともに創り運営しています。


【そらまめ】(森のようちえん)

対象:年少~年長
定員:各学年4名程度
形態:そらまめ親と保育協力者による共同保育(親子でのならし保育あり)
曜日:月~木曜日(祝日休み)
  ※夏休み・冬休み・春休みあり
時間:9時45分~14時
場所:安佐南区・西区の森、里山、畑など(主に山本・緑井・沼田・三滝周辺)
    原則として現地集合・現地解散
内容:
 おさんぽ(野外での自由遊び)を中心に、おしごと(野外料理・無農薬菜園での畑仕事・
 にじみ絵や草木染めなどの手仕事)、遠足など季節の行事



【さやまめ】(親子組)

対象:おおむね1歳~未就園児とその保護者
定員:8~10組程度(1学期は定員に達しました)
形態:親子参加、学期ごと更新(4~7月/9~12月/1~3月)、
    そらまめ(ようちえん)の親、保育協力者による運営
曜日:火曜日を中心に各学期12回(週1日ペース)
   ※祝日休み、夏休み・冬休み・春休みあり
時間:10時30分~13時15分
場所:安佐南区・西区の森、里山など(主に沼田町・緑井・三滝周辺)
    原則として現地集合・現地解散
内容:おさんぽ(野外での自由遊び)を中心に、各学期2~3回の野外料理


詳しくは下記までお問い合わせください。
mametokko@gmail.com
090-9947-0533(石井) ※夜間・早朝はご遠慮ください 

その際、
①そらまめ(ようちえん)/さやまめ(親子組)の別 ②親子の氏名
③お子さんの生年月日 ④簡単な住所(「安佐南区沼田町」など)・電話番号・メールアドレス
を添えていただくとスムーズです。
by mametokko | 2012-11-27 19:05 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)
●【そらまめ】(森のようちえん)=まめとっこの柱
●【さやまめ】(親子組)
●【おさんぽ会】(一般親子)


まめとっこを、ようちえん年齢(3~5歳児)の小学校に入学するまでの子どもを安定して育てられる場となるよう目指し、これらを、そらまめ親・保育(協力)者が運営・保育します。
(※さやまめ・おさんぽ会はお子さんを預かる場ではありません)
by mametokko | 2012-11-17 14:26 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)
「たね」「元気」という意味で、小さくて可愛いイメージもある「まめ」に
元気に歩く足音が浮かぶ「とっこ」という言葉をくっつけて。

ころころした可愛らしい子どもたち。
じっくりとときを待ち、そのときがきたら芽を出して、大きく大きく育っていく子どもたち。

森の中でたくさん遊んで、
子どもたちがそれぞれに生まれ持っている「大きく育つ力」がのびのびと発揮されるように。
そんな想いが込められた世界に一つだけの愛すべき名前です。

まめとっこもまた、たくさんの人に愛される場でありますように。

b0211925_22313044.jpg

by mametokko | 2012-04-23 00:55 | ├私たちについて | Trackback | Comments(0)

広島市安佐南区・西区の森や畑がまるごと園舎!「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育の森のようちえん。子どもも大人も仲間とともに自然のなかで遊び学び自分を生きる。ようちえん/親子組/おさんぽ会展開中!森の子育ち・親育ちのエッセンスをお届けします。


by mametokko