カテゴリ:├2012年度(共同保育1年目)( 52 )

3月のそらまめさん

3月のそらまめ(ようちえん児)さん。
月曜日は新入園児のOくんを迎えての活動、
他の日は登山にも出かけたりと充実しています。

b0211925_723439.jpg

久々の菜園で。
新しく入園予定のOくんもすぐに馴染んで4人の世界が広がりました♪

春の草花がやわらかく足下を支えてくれるこの季節。
母たちもうきうきしてきます~。


b0211925_7294044.jpg

菜園の翌日は、普段はさやまめ(親子組)さんとの合同日ですが、今回は別行動。
そらまめさん、登山してきました☆
芽吹きの独特な香りが鼻をくすぐり、冷たい風とふんわり温かい風が交互にそよぐ、春の山。

1月、2月、3月と、月一回登山してきて、そらまめさんそれぞれの成長を実感。
回を追うごとに、登るスピードが速くなってる!
かといって、脇目もふらずに登ってるのではなくて、
常におもしろいもの・不思議なものを見つけて遊びながら。
パパと一緒に登ったHちゃんは、大きな岩という岩に果敢によじ登って、
大きくなった姿をパパにたっぷり見てもらえたね♪

それに、「お腹すいたー!」の声は聞こえるものの、「もう疲れた」「つまらん」のような言葉は出ない。
森のようちえん、まめとっこでの日々が確実にこの人たちの根っこになってきてる!

前向きに「今」をとらえて楽しめること…
これからいろいろな局面でこの人たちの人生を支えてくれるでしょう。


2012年度のまめとっこは、来週でおしまい。
「またね」が近づいている仲間もいて、さびしい気持ちが日増しに高まってきて思わず目が潤むけど、
今の仲間と森で過ごせるこの瞬間をいとおしんで満喫したい!
みんな元気にまめとっこに来られますように…☆

(文・写真:ちほっち)
by mametokko | 2013-03-17 07:11 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)
今日は菜園での活動!野にも春が来たよ~

春の畑に、秋に捲いた豆がにょきにょきと成長しておりました。

b0211925_16374712.jpg


そらまめとさやまめ、収穫が楽しみだね☆


さやまめさんの1歳コンビ、大好きな水場を見つけると、すぐに入ってじゃぶじゃぶ!

b0211925_1641062.jpg


水遊びが気持ち良い季節がやってきたね。


ちほっちが、食べれる春の草を教えてくれて、みんなで草を摘んではムシャムシャぽりぽり。

えっ!?これって食べれるの!?

b0211925_1643324.jpg


摘んで茎部分を食べてみると、甘酸っぱいお味!

「他にはどれが食べれるの?」「ちほっちこれは?」

子どもたち、ちほっちの後をついていっぱい食べれる草を教えてもらいました♪
春の野っておもしろいっ!


b0211925_16574226.jpg


野はらにちょこんと座って、かわいいMKくん♪


おや、こちらでは、仲良しそらまめコンビが何やらお仕事中。

b0211925_16475871.jpg


「えっとね~、ここNAとHのおうち!」
「お料理してんの!」

ふ~~ん、どれどれ。

b0211925_16485136.jpg


いっぱい集めたつくしとヨモギで、お料理中。どんなお料理ができたのかな^^



こちらでは、3歳児トリオが泥団子作りにはげんでいます。

b0211925_16502725.jpg


子ども同士で何やら相談しながら作っていたよ。

SA「HKくん、お団子作ってね!」
HK「うん!」
SA「HKくん、お団子できたらSAにちょうだいね!」
HK「うん!」

HKくん、尻に敷かれるタイプかな~(笑)


b0211925_16554452.jpg


蛙を見つけたそらまめコンビ。カエル取り職人、腕に磨きがかかったね!


b0211925_16564396.jpg


こちらは、ガールズトーク中のお二人。ほっこり。



お昼ごはんは、ちほっち特製の春の野の恵みクッキング!

b0211925_16541088.jpg


つくしの甘辛炒め、ヨモギの天ぷら、いろんな春の野草をいただきました。
美味しいって楽しい! 子どもたちの笑顔がまぶしい一日でした。

(文:かよ、写真:かよ)


広島を盛り上げるヒト・モノ・コトがいっぱい!
広島ブログ

全国で活動中の自主保育グループに出逢えます。
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
by mametokko | 2013-03-16 17:00 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)

3/12 ポカポカさやまめ

ポカポカ小春日和*
ミツバチも飛び出した!春だね~!

この日は、そらまめさんが登山で別行動。
さやまめさんと、そらまめのSOちゃん、1歳~3歳の子どもたちでの活動です。

朝の会が終わって、SOちゃん・SAちゃん・HKくんが向かったのは、
大好きなニワトリ小屋!

b0211925_02873.jpg


今日も高音大音量で、ニワトリさんと大合唱♪


続きまして~~
コチラも大好き、シーソー!

b0211925_053513.jpg


3人だと、どうもバランスがうまくいきませんなぁ(笑)
まぁ、いつものことです。それでも楽しい子どもたち!


おやおや、いつもそらまめのお兄ちゃんたちが使ってるベンチで、
お店屋さんが開店です。
お兄ちゃんたちがやってること、よく見てるんだなぁ。

b0211925_065719.jpg


ここは何のお店~?

Sくん「えーーっとえーーっと、ドーナツ屋さんです!」

ドーナツください~

Sくん「もう売り切れです!」

Sくんのお店屋さん、なんだかいつも売り切れです(笑)


こちらは、「かよちゃん、どーぞ!」SOちゃんにもらった、春の贈り物♪

b0211925_010233.jpg


森のあちらこちらに、春の息吹が芽を出しています。
うきうきワクワク、いい季節がやってきた!


この日は、そらまめのお姉ちゃんと離れて参加だった1歳のHTくん。

b0211925_0123254.jpg


母から離れて、ズンズンと坂道を登ります。
お兄ちゃんたちに引けをとらない度胸と行動力!きっと同級生くらいに思ってる!?頼もしいなぁ!

沢の中もズンズン!進みます。

b0211925_0162762.jpg


この半年、まめとっこで好奇心を光らせてたくましく強く成長したね*


春のポカポカ陽気の中、みんなで沢に入って遊びました。

b0211925_0175278.jpg


まぶしい太陽のもと、輝く子どもたちの笑顔。
この時間をいつまでもいつまでも、見守っていたいなぁ。

ほっこり、幸せな時間。 いつもいつも、ありがとう*



(文:かよ、写真:かよ)


広島を盛り上げるヒト・モノ・コトがいっぱい!
広島ブログ

全国で活動中の自主保育グループに出逢えます。
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
by mametokko | 2013-03-15 12:00 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)

そらまめ登山

そらまめ(ようちえん児)の登山は、年中Hくん5歳と年少Hちゃん4歳の誕生日会もありました058.gif

b0211925_5415068.jpg

バスケットにプレゼントを集めながらの登山。

だから、前回1月の登山のときよりも、みんな周りにあるものに目が向いて
(2回めで余裕があったせいもあるかな?!)、
おもしろい遊びをあちこちで楽しみました。

b0211925_549112.jpg

倒木の、天然のカウンターのところには、つやつやなどんぐりがたくさん落ちてて、
年中Hくん・年少NAくんはお店屋さん。さぁお客さんがきましたよ~。

b0211925_5541469.jpg

b0211925_5551080.jpg

b0211925_553119.jpg

大きなシダは、どんぐりをほじくる道具に、飛行機に、装身具に037.gif

b0211925_5591588.jpg

このおっきーい岩の隙間の穴ぐらは、隠れ家みたい。そらまめさんの冒険心をわしづかみ!

大きな大きな段差を何とかかんとかよじ登ったら…、お腹がペコペコ。登山道からちょっと外れてお弁当。
b0211925_625636.jpg

今週そらまめに入園したばかりの年年少SOちゃん、
これまでさやまめ(親子組)で過ごしてきただけあってたくましく、
そしてひさしぶりのまめとっこがうれしくて笑いがとまらん!

お昼を食べたら元気がわいてきて049.gif もうちょっと頑張ったら、やった~、頂上だー!!
b0211925_694561.jpg


しばらく頂上を満喫してから、さていよいよ誕生日会。
b0211925_6133646.jpg

バスケットとその周りに、集めてきた素敵なものを飾りつけて…
みつろうのキャンドルに火をつけてお祝いします。

HちゃんもHくんも、みんなに歌を歌ってもらったのがうれしいやら照れるやら。
何とも言えない表情で、キャンドルの灯はHくんがふぅーっ!と消しました。おめでとう056.gif

おやつのホットケーキとレーズンでまた腹ごしらえをしたら、そらまめさんたち元気がまんまんにわいてきて、
頂上の岩を上ったり下りたり、駆け回ったり、どんぐりを拾ったり、土遊びをしたり。

ずっと遊んでいたいようだったけど、夕方寒くならないうちにと声をかけて下山。
下りる間もそらまめさんたちが織り成す人間模様や遊びが楽しくて、
大人も目一杯幸せなそらまめ登山でした。
by mametokko | 2013-02-19 05:37 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)

登山の前に

水曜日のまめとっこは、月に数回のそらまめ(ようちえん児)登園日。 拠点のうしろにそびえるお山に登山してきました。

そらまめさん登山は、1月30日以来2週間ぶり、2回め。
年中Hくん、年少NAくんは前日から楽しみにしていて、
前日の帰りに「今日は早く寝ようね!」「オウ!」とやる気まんまん。

でも…、朝の会が始まる前に…、
拠点の材木の溝にたまった水が凍ってるのを発見して遊んでた二人、
ちょっとしたことからけんかに。
HくんがNAくんを押して、NAくんはびっくりして固まってしまいました。

もう出発の流れだったので、その場を見ていたちほっち・ゆきちも
HくんNAくんの様子を見ながらみんなのほうへ。
Hくんは、出発の声を聞いて、ちほっち(母です)に車を開けてと頼んで、
車に置いてたかりんとうを少しだけ手に出発準備完了。
NAくんのことが気にかかって何となく近くに寄っていく。けれども声をかけられず。。
(大人のほんのちょっとの微妙な位置取り・存在感の出し方で、
Hくんから声をかけに行きそうだったんだけど…)

しくしく固まったまま動かないNAくんを残してHくんもみんなに合流しかけたので、ちょっと助け船を出しました。

ち「NAくん泣いとるね」
H「知らんよーだ」
ち「みんなが行ったらNAくんさびしくないかね、一緒に行きたいんじゃないかね」
H「…」
ち「NAくん呼びに行ってみる?」
H「…うん」

ちほっちとNAくんの近くに戻ったHくん…気まずいのか声をかけられない。
ち「NAくん、びっくりしたね」
NA「…(うなずく)」
ち「(NAくんに向かって)Hくん、どしたんかね」
H「NAくんのせいでHの木が揺れてこわかったんじゃけえな!!」(乗ってた材木が揺れたらしい)
ち「そうか、こわかったんかぁー。…NAくんもびっくりしたね。
 ……みんな行きよるけどどうしようか。行く?」
NA「…(うなずく)」
ち「…そうじゃ!だるまさんがころんだしながら行ってみる?!」
H「うん!!!」

ちょっと進んだHくんに“だるまさんがころんだ”を言ってもらって、手をつないだちほっちとNAくんが止まる。
先にHくんに笑顔が戻って(仲直りのきっかけができてうれしかったよう)、
何回かするとNAくんも安心したようでちほっちから手を離して“だるまさんがころんだ”。

Hくん、手に二つだけ残してたかりんとうを、「はい、お母さん。はい、NAくん」と分けてくれました。
ち「うわぁ、ありがとう!!」NAくん「ありがとう」
…これで二人は仲直りできたみたい。みんなのあとを追いかけて、元気に進み始めました。


…子どもだけで解決できれば、「みんなの憧れる森のようちえん」的にはスバラシイのかもしれないけど、
まめとっこにはHくんNAくんがお手本にできる年長の子がいません。
そして今回は登山もあったので、大人がほんのちょっときっかけをつくってみました。

二人の様子を見ながら、言葉を選んで関わりを最小限にするように努めていたけど、
NAくんの心に添うつもりで「Hくん、どしたんかね」とつぶやいたとき
Hくんが「木が揺れてこわかった!!」と思いと理由を言葉にできたこと、
“だるまさんがころんだ”をし始めて間もなくNAくんが自分から手を離したこと、
Hくんがかりんとうを二つだけ残しておいて、分けてくれたこと。
ちほっちが想像してたほど関わらなくても解決していけるくらいに二人の仲が深まっていて、
そして成長もしているんだとうれしく、ほんのちょっとびっくりもしました(*^^*)
大人たちも、子どもから学ばせてもらって成長していきたい!


Hくん、歩きながらの“だるまさんがころんだ”が気に入ったようで、
家でもトイレの帰りに「やろう」と言ってます。
Hくんに馴染んで、遊びや問題解決のストラテジーになっていくかな?!
楽しみが増えました003.gif

(文:ちほっち)
by mametokko | 2013-02-15 04:16 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)
今日は春を思わせるぽかぽか陽気*

さあ!みんな、おしごとですよー!



家から持ってきたお野菜たち、お鍋に入れて・・・

b0211925_22263471.jpg
かまどにのせて・・・

b0211925_22302122.jpg
木をくべて・・・

b0211925_2231575.jpg


ぎゅうぎゅう・・・

b0211925_2234197.jpg




これ、火が着くのかなぁ?まあやってみましょー(笑)

さあ、かまどに火をつけましょう。
誰がつけてくれるのかなーーー

我こそが!と、みんな火を着けたがってチャレンジしましたよ~

そらまめのHくんは火付けはお手の物。
でも、木には火が着かず・・(だってぎゅうぎゅうだもん~(笑))

お行儀座りでチャレンジ、Sくん。

b0211925_22275373.jpg

今週から復帰した、SOちゃんもチャレンジ!


b0211925_22372956.jpg

3歳のさやまめさんもみんな挑戦したよ~。


でも、なかなか木に火がつかない・・・

かまどの周りに集まっていた子どもたち、
いつの間にかみんな遊びに行っちゃっていなくなった頃・・

b0211925_2243819.jpg
みんなの火付けの様子をうかがっていたHKくん、ようやく挑戦。
母の助けもあって、木に火が着きました^^ ヤッタネ!

(ぎゅうぎゅうの木はコッソリ母たちが抜いておいた!)

b0211925_22432518.jpg
木を入れて、火を大きくしよう~!

おしごとにはげむお兄ちゃん、お姉ちゃんの様子を見ていたMTくんも木をかまどに投げてたよ。

b0211925_22444714.jpg


お味噌、つまみぐい。もぐもぐ、うまいな~~~*

b0211925_22452269.jpg
しずかにお味噌をなめてたMTくん♪


そして、具だくさんのお味噌汁が完成!!

う、う、う、うまそ~~~

b0211925_22463873.jpg

お腹が減った子どもたち、お味噌汁が出来上がったころに帰ってきたよ~

b0211925_2250321.jpg
笑顔がまぶしい仲良しコンビ♪


「ありがとう太陽、ありがとう大地、ありがとうみなさん、いただきます!」

b0211925_2311645.jpg

美味しくて、無言になっちゃうぜ・・

b0211925_2323424.jpg


「美味しい」って、「楽しい」♪
食べることが大好きな子どもたち、炊飯の日はたくさんの「嬉しい」笑顔を見ることができます。
お腹いっぱいになって、自然と笑顔がこぼれる子どもたち、と大人たち!でした(^^♪

b0211925_23107100.jpg
ニワトリさんに向かって高音大音量で叫ぶおふたりさん*

そしてニワトリさんも、高音大音量で鳴き返してくれるのです。なはは

b0211925_23324278.jpg


(文:かよ、写真:かよ)


広島を盛り上げるヒト・モノ・コトがいっぱい!
広島ブログ

全国で活動中の自主保育グループに出逢えます。
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
by mametokko | 2013-02-14 23:17 | ├2012年度(共同保育1年目) | Comments(0)

冬の畑

代表ちほっちです。

先日、まめとっこ菜園の様子を見に行ってきました。

b0211925_18162.jpg

b0211925_193424.jpg


寒空のもと、そらまめ、さやまめ(スナップエンドウ)が
元気に育っていました☆

雪が降ったり時に積もったり、霜がおりたりする
寒さ厳しい冬を生き延びるためには小さいほうがいいのだけど、
予想よりもちょっと大きく育ってるような…。

そらまめは、葉っぱの先が茶色くなってるものもあったから、
さて無事に冬を越せるでしょうか~019.gif

(文・写真:ちほっち)
by mametokko | 2013-02-10 01:05 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)

大好きすぎて

b0211925_339494.jpg

小春日和のまめとっこ。
手遊び・絵本の時間に戻ってきてる5人衆。

もうずいぶん、あっちのほうで遊んできて、いい加減に「できあがって」る。

右の3人は、お互いのことが大好きすぎて、
このあとここで3人でわざと転んで転がって、だんごになります019.gif

そこに左の2人も一緒になるけど、最後までだんごになってるのはあの3人です058.gif
b0211925_3511189.jpg



文・写真:ちほっち
by mametokko | 2013-02-02 03:37 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)

そらまめさん、山に登る

3学期のまめとっこ、これまで通りさやまめ(親子組)さんとの合同活動が続いていますが、
2013年度に向けてそらまめ(ようちえん児)さんだけの登園日も増えています。

4月からは、そらまめ・さやまめ別の活動になって、
さらにそらまめさんは月~木の週4日登園になるもんね。

そこでまめとっこでは、そらまめさんたちが成長の喜びを仲間と分かち合い、
自信をもって進級を迎えられるように、3学期は月に1回登山に挑戦しています。

早速、1月の登山。
まめとっこでは登山は初めてなので、登頂よりも練習をねらってました。
b0211925_22372744.jpg

登山道の入り口に、大きな大きな半透明のかたまり。
おそらく、琥珀。
石より軽くてあたたかく、ちょっとやわらかなさわり心地。

かくれんぼをしたり、不思議なものを見つけたり…
b0211925_22545783.jpg

b0211925_23161528.jpg


「みて、洗濯物みたい」と、風にゆれる葉っぱを見つけたHちゃん。
b0211925_2304190.jpg

松葉ずもうのやり方を優しくNAくんに教えてくれたHくん。
b0211925_2341937.jpg


登山道の途中で昼ごはんを食べて、もうちょっと頑張ったら、
山頂ではないけど見晴らしのいい場所へ到着!!
b0211925_2384450.jpg


とっても誇らしげな3人でした。

文・写真:ちほっち
by mametokko | 2013-02-01 22:34 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)

ほんのちょっとの残雪で

いつもの森は、今日は小春日和。
おひさまの力ってすごいね、みんなちょっとずつ薄着に。

そんな森の端っこに、ほんのちょっとだけ雪が残っていたよ。
ちほっちが丸めて持っていたら、「何それー?!」って
さやまめ(親子組)のSAちゃん、Dくん、MKくんついてきた。
白いものを見つけて、
SAちゃん「わ、なんだこれ」(…と言ってちほっちが持っていた雪だまを手に取って残雪に投げる)
Dくん「なんだー?!(足でつんつん)氷?…雪!?」
Dくん、SAちゃんがポイと投げ置いた雪だまを拾って「わは、気持ちいい~♪」

b0211925_0162880.jpg

切り株の上に置いた雪だまを、花のような形のきのこの上に乗せて、
近くにあったふわふわに朽ちかけた葉っぱを乗せて…、
Dくん「これは海苔だよ。これは…お皿!!」

SAちゃんとMKくんは雪だまをかじってぃました。

ほんのちょっとの雪が、子どもたちの遊びの幅を豊かに広げてくれました。
by mametokko | 2013-02-01 00:03 | ├2012年度(共同保育1年目) | Trackback | Comments(0)

広島市安佐南区・西区の森や畑がまるごと園舎!「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育の森のようちえん。子どもも大人も仲間とともに自然のなかで遊び学び自分を生きる。ようちえん/親子組/おさんぽ会展開中!森の子育ち・親育ちのエッセンスをお届けします。


by mametokko