カテゴリ:└代表ちほっち通信( 88 )

代表ちほっちの古巣の森のようちえん「自然育児 森のわらべ多治見園」より、素敵な招待状が届きました!
b0211925_10105118.jpg

6月1日に開園10周年を迎える森わらの、開園記念イベント。

NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟 理事長で、森のようちえんのお父さん的存在の内田幸一さんの講演会と、

内田幸一さん×森わら園長・浅井智子さん(智ちゃん)の対談が開催されるのです!

b0211925_10174212.jpg


森わらは、開園10周年を記念して『お母ちゃん革命』という書籍を製作。

わたくし代表ちほっちもコラム執筆で参加しています。
コラム執筆者として、ご招待いただいたというわけです✨


私も参加するこちらのイベント。
広島からはちょっと遠い?!ですけど、よかったらご一緒にいかがですか♪

森わらブログより転載させていただきます!



***転載ここから***

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

内田幸一氏講演会

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

 

信州飯綱高原のネイチャーセンター&冒険あそびの森を拠点に、幼児・青少年の自然体験教育活動を展開し、これまで30年以上にわたり、自然の中での保育活動を実践してきた 内田幸一さんをお招きし、講演会を開催します。

森のわらべ多治見園の開園のきっかけでもあるうっちゃんに、10周年のこの日にお話いただきたい。森のようちえんを卒園したその先、幼児期の自然体験をめいっぱいした子どもたちのその先って気になりますよね。500人以上の卒園生を送り出してきた内田先生。どんなお話が聞けるのか楽しみです。

 内田幸一氏…愛称うっちゃん。野あそび保育みっけ 園長、NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟 理事長、長野県野外保育連盟 理事長

インタビュー記事 https://blueshipjapan.com/issues/vol19

 

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

内田幸一氏 ×浅井智子氏対談

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

 

社会問題の1つでもある 母親だけでの孤育て。

森のわらべでは、みんなで育てる=共同育児ができる人的環境があり、子育ての楽しさ、母親である喜びが実感できるような仕組みづくりがされています。

そんな幸せな母親と幸せな子どもを世界中に増やしたいと願う森のわらべ多治見園 園長 浅井智子さんとのトークセッションも開催します。

 

森のわらべ多治見園 は、岐阜県で最初の森のようちえんで、今年6月1日で10周年を迎えます。

いつも子どもをまんなかに 心を育む保育をするだけでなく、親も子も支える関係性があって、わたしたちは森での育児を通して、繋がることで子育ての楽しさもしんどさも共有しながら、ともに育ち合う幸せな子育てができています。

色んな子どもが共にいることで、一人ひとりが心豊かに育っていく。それを受けとめる、懐の深い森というフィールド。

多治見市には、ほんの少し車を走らせるだけで、よちよち歩きの子どもとでも豊かな自然を存分に味わえる環境がいくつもあります。

森のようちえんは興味があるけど、ちょっとハードルを感じてしまう方にも、親子での自然体験はおすすめ。とくに幼児期は自然の中をお子さんのペースでゆったりとお散歩するのが良いそうです。
この機会に森のわらべ多治見園の活動を知っていただき、ほんの少し勇気を出して自然の中へ一歩踏み出し、ゆったりと親子で散歩してもらえればと思っています。 

森のわらべ多治見園
浅井智子氏…愛称ともちゃん。岐阜県初の森のようちえんである、「森のわらべ多治見園」の園長であり、アドラー心理学をベースに母と子の幸せを願い、全国各地で講演や講座を多数開催。ブログ https://ameblo.jp/takara1046

祝出版!
クラウドファンディング 322万円超え達成! 支援者数382人!
 感謝感謝です! 「お母ちゃん革命」 当日会場で販売!!
 

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

開催概要

■□━━━━━━━━━━━━━━□■


【日程】2019年6月1日(土)13:00受付 13:30開演 15:30終了

【場所】ヤマカまなびパーク学習館 7階多目的ホール

【参加費】大人 (中学生以上)1500円
※座席の必要な小学生は参加費500円(座席不要の場合無料)

【申込方法】こちらのサイトにて申し込み

【定員】 200名

【その他】託児あり(未就学児童入場不可・新生児&乳児可※ベビーカー入場OK)

***転載ここまで***



代表ちほっちが、第一子の長男が1歳のときにボランティアスタッフ・親子組会員として携わった森のわらべ。

そこで一母親として経験してきたすべてが、共同保育(スタッフとともに母親も運営・保育をつくるスタイル)のまめとっこのルーツです。

そして、私の森のようちえんづくりの様々な局面でたくさんのヒントや励ましをくださっている内田幸一さん。

私の11年になる森のようちえん歴の原点の場所でお二人に会えるのが、今からとっても楽しみです!


(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
※20日の回は終了しました。
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
 森のようちえん的 見守る子育てコトハジメ
 0~3歳のお子さんのいらっしゃる方のほか
 プレママ・プレパパなどもどうぞ!
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していません
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-05-23 10:08 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
去年の夏から始めた、業務効率化の試み。


まめとっこの運営と保育に携わる代表・スタッフ・園児母全員が、乳幼児や小中学生を育てる子育て真っ最中の母さんたち。

だから、

まめとっこの質を高める=新しいしごとにどんどん手を伸ばして手広くやる

ではなくて、
やるべきこととそうでないことを見極め、無駄なことを見極めて、要らないことは思いきってやめる。
代替の、より効率的な方法があるものは、そちらに切り替える。

力をよりたくさん出さないとやっていけない方法ではなくて、同じ力でより効果のあがる方法を選ぶということ。


去年の夏からその洗いだしと代替の方法探しを始めて約8ヶ月。

  • 出席簿をデジタルに
  • 保育日誌・ヒヤリハット記録簿を、手書き/デジタル記入どちらにも対応できるように
  • イベントメールからLINE@に
  • イベント参加受付をこくちーず経由に

こんなことに続いて、いよいよこちらにも乗り出しました!

親子組さやまめの連絡窓口を、LINE@へ!
b0211925_16031141.jpg


これ実は大きな変化です。
これまでメールでの一斉・個別連絡だったんだけど。
宛先の選択し忘れや連絡の行き違いがないようにするというのが意外と力をつかうのです。

ほかに、さやまめ会員母さんたちとの日頃のやりとりや、遅刻があった場合の追加の連絡、緊急時の連絡などでLINE@が活きるはず!…とポジティブなねらいも🎵


運用しながら使い勝手を確かめていくことになると思うけど…、そして、変化するときは不安や抵抗感もわいてきたりもする(そしてその準備に時間がかかる!)けど、きっと前向きな変化✨

さやまめのお母さんたちに感触や意見も聞きながら進めていきます!


(文:代表ちほっち)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/17(金)おさんぽ会
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していまさん
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-04-13 14:49 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
まめとっこも新年度を迎えましたが…

こないだの3月にまめとっこのようちえん【そらまめ】を卒園していった5人の子どもたちもそれぞれ小学校に入学しました!
b0211925_21220791.jpg

まめとっこスタッフ&園児母たちのLINEグループではそれぞれの入学式の写真がアップされたけど、ブログ掲載の許可をもらっていないので、代表ちほっち宅の次男・YTの画像のみ…💕


広島市の小学校の入学式の日は、夜中は豪雨・夜が明けてからもしっとり雨模様。

いわゆる「雨降って地固まる」な幕開けでしたが、ちょっと大きい制服とピカピカのランドセルに身を包んでみんなそれぞれ誇らしげな表情でした♪

ちほっち宅のYTはお腹の中にいたときから小学校入学前まで森で育ってきましたが…、入学式では先頭で入場、初めての名前呼びにも「っはい!!」と大きな声で返事していましたよ。

入学式翌日からは給食が始まり、5時間の日ももう経験。
今までとは全く違う環境で、それを楽しみながら過ごしているようです。


これから小学校での新しい経験と遊びと学びでさらにさらに大きく成長していくみんな!
いつまでも応援しているよ~!!!!


(文・写真:代表ちほっち)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/17(金)おさんぽ会
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していまさん
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-04-12 21:19 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
知ってますか?
安佐南区の街なかに、こんなにきれいな小川があること!
b0211925_01144082.jpg

b0211925_01144117.jpg


こちら、安佐南区緑井~川内~八木を貫いて流れる古川。
「せせらぎ公園」という名前で知られているでしょうか。


広島市内の川は、大部分が護岸工事されたザ・人工的な川ですが…

ここの川はおだやかにゆるやかに木々の間を流れる、牧歌的な川。
ザ・自然!といった風情です。
(とはいえ人工的に整えられた小川です。コンクリートで覆われていないだけで)


コンクリートで覆われていない岸辺なので、生き物の住み処がたっぷり!
「泳ぐ」というよりは、生き物探しをするのにぴったりな水辺です。

春夏に楽しめそうな場所ですよね♪


深さは大人の膝くらいかな?
膝下かな?

場所によってはもう少し深かったり浅かったりします。
そして、流れがゆるやかなところと少々流れが早いところもあります。

小川、せせらぎと言っても、充分水の事故が起こり得る場所なので、お子さんと一緒に行く場合はライフジャケット着用が必須です!
(鼻・口まわりを覆うだけの水があれば溺死のリスクがあります!)


森のようちえんのフィールドにもぴったり!!な場所なのですが…、

残念なことに駐車場がありません。
コインパーキングもありません😢

周辺にはたくさんの商業施設があるので、正確には駐車場自体はたくさんありますが…

だれかに迷惑をかけずに停められる専用駐車場がないんですね。

これがこちらの水辺の大きなモンダイ😳💦


まめとっこは、地域の自然の中で子どもを育てる活動をさせていただいています。

だから、子どもに見せる背中という意味でも、迷惑駐車にならないちゃんとした駐車場に車を停めたい!
そして、堂々とここをフィールドの一つにしたい!!

どこか、専用駐車場はできないかなぁ。
まめとっこの活動に共感して駐車場を年に数回貸していただける企業などはないだろうか…✨

もし心当たりがありましたら、コメントまたはメールをぜひくださいませー!
mametokko@gmail.comですっ。


春夏に向けて、アンテナをピンと立てていきます!

 
(文・写真:代表ちほっち)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/17(金)おさんぽ会
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していまさん
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-04-06 01:11 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
新年度です!
新元号、発表です✨
b0211925_22563219.jpg

(画像は日本テレビ特別番組のスナップ)

安倍内閣総理大臣の談話で、新元号「令和」の由来が語られていました。

この令和には人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められております。万葉集は1200年あまり前に編纂された日本最古の歌集であるとともに、天皇や皇族、貴族だけでなく防人や農民まで幅広い階層の人々が詠んだ歌が収められ、我が国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する国書であります。

悠久の歴史と香り高き文化、四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく、厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、令和に決定致しました。

文化を育み、自然の美しさを愛でることができる平和な日々に、心からの感謝の念を抱きながら、希望に満ち溢れた新しい時代を国民の皆様と切り開いていく。

引用元
https://www.huffingtonpost.jp/entry/reiwa-abe_jp_5ca17f54e4b0474c08d0b676
 


幅広い立場の人々が主役となり、明日への希望を描きながら一人一人の花を咲かせられる平和な時代。

文化を豊かに楽しみながら、自然ともともにあること。 

厳しい寒さの中でも、希望の時代に向けていのちを力強く営むこと。


政治的な意図があるかどうかや支持政党うんぬんは別として、由来として語られた言葉そのものを受け取った感慨として、子どもたちに手渡したい世界そのままだと思いました。

立場の異なる人を認め合いながら、互いに理解し合いながら、ともにこころ豊かに暮らせる時代をつくっていきたいものですね!

そして忘れてはならないのは、新しい時代の主役は子どもたちであること。
子どもたち自身が主役になって紡いでいく新しい時代。


平成、ありがとう。いろんなことがあったね。
あと少しでやってくる令和、よろしくね。


新年度準備をしたり、さまざまな書類を扱う事務しごとをする中では西暦の方が便利だな~なんて思いながら、新元号が発表されるライブ映像とマスコミの無数のシャッター音を見聞きしていたら、いち早く「令和」が使いたくてたまらなくなった、意外?!にミーハーな代表ちほっちでした。


(文・写真:代表ちほっち) 


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 ※それ以外の学年の方はお問い合わせください
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-04-01 22:55 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
2011年春のまめとっこ開園から使い始めたこのブログ。
b0211925_07254374.jpg

あれから丸8年。
画像容量が95%近くになってきました。

さてさて、この先どうするか。

新しいブログに引っ越しする?
それとも有料コースに契約する?!

今月いっぱいで決めようと思いますっ。


(文:代表ちほっち)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 ※それ以外の学年の方はお問い合わせください
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-03-25 07:30 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
2011年4月にまめとっこブログを始めて、丸8年。
もうすぐブログアクセス数が10万人になります!!

b0211925_22265012.jpg

あと200人ちょっと!!!

今年に入ってからブログ毎日更新をしていて、
その効果もあって最近は1日150~300PV程度、訪問者数は50~80程度あるので、あと数日で10万人を突破しそうです。

なんかすごい!!✨

1ヶ月に2~3記事しかアップしてない時期もたまにありつつだけど、
塵も積もれば山となる。
千里の道も一歩から。
継続は力なり!!

昔、ホームページとか掲示板とかで、キリ番報告とかキリ番記念とかありましたね~。
このブログではいつだれが記念すべき10万人めの「キリ番」を踏んだか分からないのが残念すぎるッ。

あ、そうだ。
10万人突破記念で、お話し会のスライドPDFファイル無料プレゼントとかしようかな。
ちょいと考えてみようっと!

 
(文:代表ちほっち)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ(2016年4月2日~2017年4月1日)対象
 詳細は後日アップします
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-23 06:30 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
まめとっこ宛てに寄贈品をいただきました。
b0211925_23473688.jpg
2月9・10日に代表ちほっちが受講した、日本赤十字社幼児安全法支援員養成講習の先生より。

怪我の応急手当に使うためのハンカチやミニタオル類です。こんなにたくさん!!

ハンカチやミニタオルは、傷口を直接圧迫して止血したり、清潔のため保護したりと、保護ガーゼの役割として使えるので、乳幼児の保育などをしている場ではたくさん備えておくといいと伺いました。

要らなくなったきれいめなハンカチやミニタオルを集めて洗濯し、高温でアイロンをかけて(=消毒になる)保管しておくといいこと。
そして、一度止血に使ったものは、感染予防のため廃棄するべき、ということも。


洗濯→高温アイロン→新しいジップロックに一枚ずつ封入してスタンバイしておこうと思います。

大切に使います。
先生、ありがとうございました!!


(文・写真:代表ちほっち)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-20 06:30 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
森も楽しいけど、海もまた楽しい。
漂着物や打ち上げ物を楽しむ「ビーチコーミング」の世界をご紹介。

ビーチコーミング歴20年超の筋金入りビーチコーマーちほっちが、安全講習会とお話し会を終えて立ち寄った下関の海で見つけたものたちを取り上げつつ、ビーチコーミングの世界をナビゲートします!
b0211925_08004518.jpg


まずはこちら!
b0211925_08011591.jpg
海岸を歩いていると、時々こんな突起のある欠片が見つかります。
これはウニの欠片。この薄紫色、そして突起の大小の差を見るに、アカウニかな。
繊細な色、突起の配置が素敵なウニ殻。

b0211925_08043531.jpg
さっきのと似たような突起のある、丸いもの。
これがウニの完体。
さっきのものとは突起の大きさや配置が違うのがわかるかな?
大きめな突起が目立ちます。
これはムラサキウニの殻。
もともとはトゲトゲがたくさんついていたのだけど、死んで、波に洗われるうちにトゲが取れて、こんな姿になります。

b0211925_09083714.jpg
今度のこちらもウニの殻。
でもこれまでの2つとは突起の大きさも並び方も色合いも違います。グッと地味な感じ。
b0211925_09083771.jpg
横から見たところ。
これは、コシダカウニ。
(ちほっち的にはレアもの!)

同じウニの仲間でも、種類によって突起の配置や大きさが違う。
ウニといえばトゲ。突起のところにトゲが生えていたんです。
ウニの種類によって、トゲの生え方やトゲの太さが違うということ。
生体画像を検索して見てもおもしろい!

次はこちら。
b0211925_09511817.jpg
星形の生き物といえば…の、ヒトデ!
5本の腕?足?(その名も腕足)があります。
これはモミジガイかなー。
ヒトデにもいろんな種類の仲間がいて、かたちや色もさまざまです。

b0211925_10330923.jpg
これはハスノハカシパン。の、裏側。
真ん中にあいてる穴は口です。縁におしりの穴があるよ。
表の写真を撮ってないけど、表には花の模様がついています。かわいいよ~。

b0211925_13073089.jpg
こちらはまた趣がガラッと変わって。
マウスのような、宇宙人のマスク?!のようなモノ。
初めて見る人が多いんじゃないかなぁ~。
これ、ブンブクという生き物の殻です。
正式名称、ヒラタブンブク。

裏側が素敵なんですよ~!
b0211925_15311074.jpg
裏側のウズウズ模様が、もう、何とも。
覗きこむと吸い込まれそうになるぅー!
b0211925_15321359.jpg
漂着の風景もサマになりますね。

これ、めちゃくちゃ殻が薄くて繊細で、壊れやすいです。だから欠片で見つかることが多いと思う。
b0211925_15360761.jpg

b0211925_15360813.jpg


さて、まだ続きます!
b0211925_15335635.jpg
こちらもブンブク。だけど、さっきのヒラタブンブクとは違う種類。
たぶん、ネズミブンブクです。
トゲがまだたくさん残っていますね。これが取れたら、さっきのヒラタブンブクみたいな感じになるよ。

ところで。
ここまで紹介してきたアカウニ、ムラサキウニ、コシダカウニ、モミジガイ、ハスノハカシパン、ヒラタブンブク、ネズミブンブクはそれぞれかたちが違うけれど、実は同じ仲間です。

棘皮(きょくひ)動物と言います。

ヒトデといえば…で思い描く「5」が棘皮動物には隠れています。
ウニもよく見たら、同じ色の帯(模様)は5放射状になっているし、カシパンが背負っている花の模様も五弁。ブンブクたちも、5放射の模様があります。
ほかに、ナマコも棘皮動物の仲間なんですよ。

で、ここまで私が棘皮動物に詳しくて、こればっかり写真を撮っているのは、私が棘皮動物マニアだからです。
特にウニ、カシパン、ブンブクloveです。

 
さて、ここからはそれ以外のものを。
b0211925_15570518.jpg

b0211925_15570566.jpg
先っちょがサーモンピンクの巻き貝。
こちらはナツモモ。
ビーチコーマーでもこの貝は特別好き!という人が多いようです。

巻き貝をもうひとつ。
b0211925_15585186.jpg
裏側の画像しかありませんが…、縁のギザギザがシャレオツ!な、ウズイチモンジガイです。
横から見ると、きれいな三角錐。
ピンク色のかわいい色をしていました。

次は二枚貝。
b0211925_16003420.jpg
タカノハガイといいます。
うすーくて、二枚の貝がつながっているところが真ん中じゃなくかなり端っこにあります。
もしかしたら初めて拾ったかもしれない。
レアモノといっていいでしょう。


最後にちょっと気持ち悪いかもしれないものを。虫系が苦手な人はここまでで回れ右した方がいいかもしれない。
いいですか、いきますよ。
帰るなら今ですよ。
いうたけんね。ちゃんというたけんね。
いくよ、いくよ?!



b0211925_16040916.jpg
ウミケムシといいます。
毛は毒針になっているので、私は触ったことはないけど、剛毛らしい。
これはもう打ち上げから時間がだいぶ経っているのか、乾燥していますね。
去年、福山の鞆の浦沖にある仙酔島の海岸で、フレッシュな打ち上げ直後と思われるウミケムシを見ました。確か生きていたと思う。
今画像が出てこないので、またいつか見せるチャンスがあれば。
(え、要らないって?!😜)


ビーチコーミングは、拾いたいもの・狙いたいものによって行くべき海岸が違います。
今回は、私のビーチコーミングの原点のひとつであるヒラタブンブクに出逢いたかったから、初めてヒラタブンブクを拾った思い出の吉母(よしも)海岸に行きました。
たぶん遠浅の砂浜。
だから、砂浜に生息している生き物の殻が見つかるし、漂着ゴミも少なめでした。

でも、逆に、大きな貝殻は上がっていません。
軽い、小さめなものが寄る浜。

一方、隣の隣の、岩場に囲まれた小さなポケットビーチにはおそらく日本海の向こう側や南から流れ着いたと思われる大量のゴミが打ち上げっていました。
そういうところにはまた別のものが打ち上がります。生き物の殻も、砂浜のものとは違うんですよ。
そこに下りて、ガラスの浮き玉とか南方由来の種子とかを探してみたかったけど、下りられる道がなかった。残念!!


ビーチコーミングの世界は奥が深いしおもしろい。
森も楽しいけど、海もまた楽し。

またいつか海を案内できる機会があったらいいな♪


※海に子どもを連れて遊びに行くときには、ライフジャケット必携です。特に、海に入るつもりで出かけるときにはお忘れなく!
そして、ビーチコーミングに夢中になって子どもを放っておくと危ないので、子どもを連れていくときは大人が二人以上いてどちらかが子どもを見ているようにしましょうね!

 
(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-19 09:00 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(2)
b0211925_15433792.jpg
まめとっこが活動している里山に、アセビがきれいな花を咲かせていました。


スズランに似たかたちの、かわいい花。
白だけじゃなくて、ピンクの花を咲かせるものもあります♪

かたちもかわいいし、一つひとつが小さいので、子どもはおままごとの材料にしたり蜜を吸おうとしたりと、遊びたがるかもしれませんが要注意。
アセビは毒草です。
有毒です。


花だけでなく、全株。
根っこから幹、葉っぱ、花、実にいたるまで、一株まるまる有毒です。

漢字では馬酔木と書くように、馬のように大きな動物でも食べれば酔ったような症状が出るそうです。
具体的には、口に入れ食べると、腹痛・下痢・嘔吐・呼吸麻痺・神経麻痺が起こるそう。死亡することもあるとのこと。
触るだけなら大丈夫です(華道の華材に使われたりもしています)。


死亡するほどまでに人がこの木(葉っぱや花など)を食べることはない…かとは思いますが、子どもが口に入れたらいけない有毒植物!として認識しておいてくださいね。


ちなみに、実はこんな感じです。
b0211925_18434282.jpg
花だけを覚えるんじゃなくて、花のない季節でも見分けられるように、

●葉っぱのかたち、 大きさ(ツヤ感や毛の有無・葉っぱの裏の色・ギザギザの有無や大きさなども)
●葉っぱのつきかた
●樹皮の感じ
●樹形(枝分かれのしかたや全体のフォルム)
●実

も観察しておくといいです。


このポイントは、アセビを見分けるときだけではなくて、他の植物を見分けられるようになるためにも活用するといい着目点です。

こういうポイントに留意して観察しておくと、食べられる木や草、有毒な木や草を見分けられるようになるために役に立ちますよ♪
 

(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2018年度 イベント情報★
●2/25(月)・3/4(月)親子組さやまめ体験説明会
 2019年度1学期入会を検討されている方対象の体験イベント
 入会には参加が必須です
 ※2016年度生まれのお子さんが入会できるラストチャンスです
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

by mametokko | 2019-02-13 15:30 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)

広島市安佐南区・西区の森や畑がまるごと園舎!「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育の森のようちえん。子どもも大人も仲間とともに自然のなかで遊び学び自分を生きる。ようちえん/親子組/おさんぽ会展開中!森の子育ち・親育ちのエッセンスをお届けします。


by mametokko