楽しい・おいしい・こわい!~2月はじまりの日

今日から2月です。
ようちえん組そらまめでは1週間近く前から、鬼のパンツ♪を歌ったり、お面工作をしたり、節分絵本を読んでいました。

そうして迎えた2月1日の今日は、みんなで恵方巻を作って食べよう!の日。
ご飯を炊いてお味噌汁を作って。わーい(^^)。
…なーんて、節分行事がそれだけで終わるわけはありません。ひっひっひ。

b0211925_2317125.jpg

年中KT.。彼の火付けへの情熱に反して、なかなか火がおきず。
炉の中を組み替えながら、「湿ってるからかも」と薪を乾かしたり、「燃えやすいけえ松葉取ってきて」と他の子に指示をだしたりと、これまで彼が体得してきた知恵で以て試行錯誤。
頼もしい背中だ!

b0211925_23173954.jpg

隣で薪を組む年少FS、斬新な手法に驚いていると得意げに一言。
「これね、FSちゃんが自分で考えたんよ!」


こちらは枯草隊。
「火をおこす」という共通目的のもと、大人が何も言わずとも見事に共働しています。
b0211925_23283574.jpg

b0211925_23281544.jpg


そしてなんとか火がおこり、ご飯とお汁ができるまでそれぞれ遊びに散ってゆき…、



と、その時!!

コーン、コーン、コーン
「ううううおおおおおお…!」

「え…?」
年中T「きゃあぁーっ、お、おにが、おにが、きたぁーっっ」
ズダダダダダーッ!!(一同、逃)
「ううおおおう!」

前方奥から2匹の鬼が出現!
背の高い体をくねらせるように吠える青鬼と、赤い体に幾筋もの筋肉の線が浮き、なのにお腹がポンポコリンで、更に不気味な動きで近づいてくる赤鬼。
「ううおおおおおうう!!」
「きゃあああああ!」

大人「あッ、ドングリがあった、ドングリが!」(用意された大量のドングリ)
みんな必死でドングリを投げ、「おにはーそと、ふくはーうち、おには―そとッ」

かわいそうに(笑)、鬼から逃げていたら、一周して鬼と鉢合わせて仰天した子。
逃げていく友達の名前を呼び「○○ちゃん~、○○~!鬼さんやめてくださいぃ。」と半泣きになる子。
怖がる年下の子を気遣って声をかける子。
鬼にひょうきんな事を言う子。
状況を察しているのか、ポーカーフェイスで乱れない子。

最後は、みんな口々に
「わるい子じゃないよ!わるい子じゃないよ!」
と鬼に訴え、無事に幕が下りました。

涙でぐじゃぐじゃだったKTとYT。あの鬼の正体は我が母だったなんて、きっと露ほども思わなかっただろうな(笑)。



そしてこの後、気を取り直してみんなで恵方巻を作りました。
b0211925_23191955.jpg

う~ん、おいしそ!
b0211925_23193617.jpg

b0211925_2319563.jpg



毎度ながら絶品のお味噌汁と恵方巻で、今日も満足の昼ご飯です。
b0211925_23201926.jpg



けれど、心なしか、みんなやけに無口だったなあ。
恵方巻を食べる心得かしら。それとも??



(文・写真:年中母、たみー)



◆森のようちえん まめとっこホームページ
http://mametokko.jimdo.com/

◆Facebookページ  いいね!してね☆
https://www.facebook.com/mametokko/

◆おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせるイベントメール登録はこちら!
http://mametokko.exblog.jp/24701904/

◆広島を盛り上げるヒト・モノ・コトがいっぱい!
広島ブログ

◆全国で活動中の自主保育グループに出逢えます☆
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://mametokko.exblog.jp/tb/26601402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mametokko | 2017-02-01 23:30 | *2016 そらまめ(ようちえん) | Trackback | Comments(0)

広島市安佐南区・西区の森や畑がまるごと園舎!共同保育の森のようちえんです。園児・スタッフ募集中!


by mametokko