b0211925_15264731.jpg
森のようちえん まめとっこは野外で活動する共同保育グループです。

広島の森、里山、沢、野原に菜園。
子どもが豊かに遊び育つのにぴったりな森へ、
晴れても降っても、春も夏も秋も冬も出かけて過ごします。
信頼し合える仲間とともに互いの子どもを預け合い見守り合って、子どもも大人も育つ場所。

やわらかにたくましく、心と体をひらいて のびのびとその人らしく。
森での子育ち・親育ち、始めてみませんか?


はじめましての方向けのパンフレット
>>ダウンロードはこちらから<<

::::::ご寄付のお願い::::::
森のようちえん まめとっこは、「信じる・待つ・見守る」を理念にかかげ
子育ち・親育ちの場とあたたかくつながり合える仲間づくりの場を提供しています。
ようちえん・親子組・おさんぽ会は、しあわせな子ども・その育ちを支える大人を送り出す場です。
広島に末永くこの場が根づいていけるよう、みなさまからの応援よろしくお願いします。

◆お買い物額の一部をまめとっこに寄付する
毎月11日はイオン広島祇園へ!
幸せの黄色いレシートキャンペーンへのご協力をお願いします
>>http://mametokko.exblog.jp/22446183/<<

◆Amazonでお買い物をしてまめとっこに物資を届ける
Amazon.co.jpに森のようちえん まめとっこ ほしい物リストを公開中!
まめとっこの活動、子どもの育ちを直接支えていただける物資リストです。
こちらのリストにあるものを買い物をするとまめとっこに物資が届けられます。
>>森のようちえん まめとっこ ほしい物リスト<<

◆まめとっこの口座あてに直接寄付する
下記口座宛てにご寄付をお願いいたします
【口座情報】
ゆうちょ銀行
口座名義人:森のようちえん まめとっこ
通帳記号:15160 通帳番号:46411041

::::::::::::::::::::::

代表 石井千穂(ちほっち)の森のようちえんとの出逢い、森での子育ち・親育ち観、
森のようちえん まめとっこが生まれるまでの道のり。
森のようちえん まめとっこの根っこです。
時間のあるときに、ぜひゆっくり読んでみてください。

◆ ブログ ひろしまで森のようちえんはじめませんか ◆


:2020年度 ようちえん「そらまめ」園児募集:

2020年度の園児募集のプロセスが始まります!
5/20(月)・25(土)ようちえん入園説明会
別日程で体験入園2日つき!
2020年度年少(2016年度生)・年中(2015年度生)が対象です
https://mametokko.exblog.jp/29288944/


:親子組「さやまめ」会員募集:

 2019年度2学期(9月~)入会を検討されている方対象の体験説明会は
6月・7月に開催します
 入会には参加が必須です

募集情報はブログで告知します。
まめとっこLINE@でも配信します。
このボタンから友だち登録をどうぞ。
友だち追加

親子組の詳細はこちらのページをご覧ください。
http://mametokko.jimdo.com/親子組/


:おさんぽ会:

2019年度のおさんぽ会は5・7・9・11月開催!
5月のおさんぽ会テーマは
「初夏の草花を摘んでたたき染めをしよう!」
ただいま参加募集中です♪
https://mametokko.exblog.jp/29397476/

募集情報はブログで告知します。
まめとっこLINE@でも配信します。
このボタンから友だち登録をどうぞ。
友だち追加


:LINE@で子育ち・親育ち&イベント情報配信中!:

おさんぽ会、親子組「さやまめ」会員の募集開始などの情報を
必要とされる方により早くをお届けするべく、LINE@で配信をはじめました。
子育ち・親育ちのエッセンスもお届けします。
このボタンから友だち登録をどうぞ!
友だち追加


スタッフ募集
運営・保育に携わっていただく保育スタッフ、
運営と保育の一部をお手伝いいただくサポートスタッフを募集しています。
詳しくはhttp://mametokko.exblog.jp/22055744/をお読みください。

お問い合わせはこちらまで
mametokko@gmail.com / 090-9947-0533(代表 石井)
*電話は夜間、早朝はご遠慮ください
b0211925_1455116.jpg
b0211925_21431617.png
◆森のようちえん全国ネットワーク 団体会員◆
http://morinoyouchien.org/

◆イクちゃんサービス加盟店◆
b0211925_23293216.jpg
広島県の子育てポータル イクちゃんネット
https://www.ikuchan.or.jp/
子育て応援イクちゃんサービス
https://www.ikuchan.or.jp/service/

◆事務所所在地◆
広島市安佐南区沼田町阿戸649
090-9947-0533
(代表 石井)


# by mametokko | 2019-12-31 23:22 | ├私たちについて | Trackback | Comments(4)
代表ちほっちの古巣の森のようちえん「自然育児 森のわらべ多治見園」より、素敵な招待状が届きました!
b0211925_10105118.jpg

6月1日に開園10周年を迎える森わらの、開園記念イベント。

NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟 理事長で、森のようちえんのお父さん的存在の内田幸一さんの講演会と、

内田幸一さん×森わら園長・浅井智子さん(智ちゃん)の対談が開催されるのです!

b0211925_10174212.jpg


森わらは、開園10周年を記念して『お母ちゃん革命』という書籍を製作。

わたくし代表ちほっちもコラム執筆で参加しています。
コラム執筆者として、ご招待いただいたというわけです✨


私も参加するこちらのイベント。
広島からはちょっと遠い?!ですけど、よかったらご一緒にいかがですか♪

森わらブログより転載させていただきます!



***転載ここから***

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

内田幸一氏講演会

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

 

信州飯綱高原のネイチャーセンター&冒険あそびの森を拠点に、幼児・青少年の自然体験教育活動を展開し、これまで30年以上にわたり、自然の中での保育活動を実践してきた 内田幸一さんをお招きし、講演会を開催します。

森のわらべ多治見園の開園のきっかけでもあるうっちゃんに、10周年のこの日にお話いただきたい。森のようちえんを卒園したその先、幼児期の自然体験をめいっぱいした子どもたちのその先って気になりますよね。500人以上の卒園生を送り出してきた内田先生。どんなお話が聞けるのか楽しみです。

 内田幸一氏…愛称うっちゃん。野あそび保育みっけ 園長、NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟 理事長、長野県野外保育連盟 理事長

インタビュー記事 https://blueshipjapan.com/issues/vol19

 

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

内田幸一氏 ×浅井智子氏対談

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

 

社会問題の1つでもある 母親だけでの孤育て。

森のわらべでは、みんなで育てる=共同育児ができる人的環境があり、子育ての楽しさ、母親である喜びが実感できるような仕組みづくりがされています。

そんな幸せな母親と幸せな子どもを世界中に増やしたいと願う森のわらべ多治見園 園長 浅井智子さんとのトークセッションも開催します。

 

森のわらべ多治見園 は、岐阜県で最初の森のようちえんで、今年6月1日で10周年を迎えます。

いつも子どもをまんなかに 心を育む保育をするだけでなく、親も子も支える関係性があって、わたしたちは森での育児を通して、繋がることで子育ての楽しさもしんどさも共有しながら、ともに育ち合う幸せな子育てができています。

色んな子どもが共にいることで、一人ひとりが心豊かに育っていく。それを受けとめる、懐の深い森というフィールド。

多治見市には、ほんの少し車を走らせるだけで、よちよち歩きの子どもとでも豊かな自然を存分に味わえる環境がいくつもあります。

森のようちえんは興味があるけど、ちょっとハードルを感じてしまう方にも、親子での自然体験はおすすめ。とくに幼児期は自然の中をお子さんのペースでゆったりとお散歩するのが良いそうです。
この機会に森のわらべ多治見園の活動を知っていただき、ほんの少し勇気を出して自然の中へ一歩踏み出し、ゆったりと親子で散歩してもらえればと思っています。 

森のわらべ多治見園
浅井智子氏…愛称ともちゃん。岐阜県初の森のようちえんである、「森のわらべ多治見園」の園長であり、アドラー心理学をベースに母と子の幸せを願い、全国各地で講演や講座を多数開催。ブログ https://ameblo.jp/takara1046

祝出版!
クラウドファンディング 322万円超え達成! 支援者数382人!
 感謝感謝です! 「お母ちゃん革命」 当日会場で販売!!
 

■□━━━━━━━━━━━━━━□■

開催概要

■□━━━━━━━━━━━━━━□■


【日程】2019年6月1日(土)13:00受付 13:30開演 15:30終了

【場所】ヤマカまなびパーク学習館 7階多目的ホール

【参加費】大人 (中学生以上)1500円
※座席の必要な小学生は参加費500円(座席不要の場合無料)

【申込方法】こちらのサイトにて申し込み

【定員】 200名

【その他】託児あり(未就学児童入場不可・新生児&乳児可※ベビーカー入場OK)

***転載ここまで***



代表ちほっちが、第一子の長男が1歳のときにボランティアスタッフ・親子組会員として携わった森のわらべ。

そこで一母親として経験してきたすべてが、共同保育(スタッフとともに母親も運営・保育をつくるスタイル)のまめとっこのルーツです。

そして、私の森のようちえんづくりの様々な局面でたくさんのヒントや励ましをくださっている内田幸一さん。

私の11年になる森のようちえん歴の原点の場所でお二人に会えるのが、今からとっても楽しみです!


(文・写真:代表ちほっち こと 石井千穂)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
※20日の回は終了しました。
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
 森のようちえん的 見守る子育てコトハジメ
 0~3歳のお子さんのいらっしゃる方のほか
 プレママ・プレパパなどもどうぞ!
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していません
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

# by mametokko | 2019-05-23 10:08 | └代表ちほっち通信 | Trackback | Comments(0)
安佐南区・西区の森で、子どもも大人も育ち合う野外共同保育「森のようちえん まめとっこ」です。


まめとっこのようちえん「そらまめ」に入園を検討している方向けに、まめとっこや森のようちえんでの育ちをお伝えする説明会&交流会を開催します。

今回の募集は2020年度に以下の学年となる方の親御さんが対象です。
 ・年少(2016年4月2日~2017年4月1日生まれのお子さん)
 ・年中(2015年4月2日~2016年4月1日生まれのお子さん)
  ※年中児は若干名のみ募集



「子どもは遊んで育つ」というけれど、小学校に入るまで森で自由に遊ぶだけで大丈夫?
何が育つの?
そらまめさんたちはどんな森に出かけているの?
森でどんなことをして過ごしているの?
雨の日や寒い日は?
親も運営・保育に携わる共同ようちえんって、一体どんなもの?
森のようちえんやまめとっこの保育の理念が詳しく知りたい!

b0211925_01155875.jpg

b0211925_01453269.jpg

b0211925_01320667.jpg

b0211925_01362423.jpg

b0211925_01452142.jpg

b0211925_01464871.jpg


テレビや雑誌などのメディアで紹介されることも増えた森のようちえんですが、広島ではまだ少数派。
それゆえに情報を得られる機会も少なく、森のようちえんという育ちの場に足を踏み入れるのを不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

説明会&交流会では、公共の施設の一室をお借りし、まめとっこの歩みや理念、保育の体制、保育のねらいや活動内容、子どもたちの育ちの様子などをお話しします。
現役園児の親も参加するので、お弁当を食べながらいろんな話をしましょうね。

まめとっこへの入園を検討されているみなさん、まめとっこに出逢いにぜひおいでください☆

ようちえん【そらまめ】の概要(日時、場所、活動内容など)はこちらに掲載しています。ご一読くださいね。
→入園案内&概要についての詳細ページ


保育スタッフ・サポートスタッフに興味がある方もぜひご参加ください♪
⇀募集についての詳細ページはこちら

⇀関連記事
 「小さな子どもがいても森のようちえんのスタッフになれる?」

 


☆森のようちえん入園説明会&交流会☆

●日時:5月20日(月)・25日(土)
 10:15 受付開始
 10:30~12:15 説明会
 12:15~13:15 昼食をとりながら交流会
 ※両日とも同じ内容になります。どちらかの日程でお越しください。
  お父さんの参加も大歓迎!です♪

●場所:祇園公民館(安佐南区西原1-13-26)駐車場あり
 2F 第3研修室(5/20)
 2F 第2会議室(5/25) 

●参加費:2,500円(資料代と後日ようちえん体験2日分、レクリエーション保険加入費を含む)

●定員:10組程度

●託児:5/20(月)のみ先着10名、子ども一人1,000円で承ります
 ※託児チケットの申し込みが必要です。
 ※託児は5/25には用意がありません。

●持ち物:
筆記用具、昼食、飲み物、託児のお子さんの荷物(昼食、着替えなど)

●後日の体験入園日程:
A(5/30&6/13)・B(6/6&6/17)・C(6/10&20)となります。
いずれも9:30~13:30、その他詳細は説明会にてお知らせします。

●申し込み:

下記こくちーずURLよりお申込みください。会員登録などは不要です。
*************

★5/20説明会チケットはこちら↓
https://www.kokuchpro.com/event/37e941252c20500cb0944d4ee0d83a87/608085/


★5/25説明会チケットはこちら↓
https://www.kokuchpro.com/event/37e941252c20500cb0944d4ee0d83a87/608137/


5/20託児チケットはこちら↓

https://www.kokuchpro.com/event/7f061e4519e1852db49fed7d65eb1ca6/

**************
※託児を希望される方は、5/20の説明会チケットのほかに託児チケットをお申込みください。
(託児チケット1回の申し込みで子ども1名分という販売単位です。ごきょうだいで申し込まれる場合は、お申し込み人数分の回数の登録が必要です。)


●キャンセルについて:
キャンセルの場合も同様にこくちーずからおこなってください。
特に託児についてはキャンセル待ちをされる方がいる場合や外部業者の手配連絡があるため、わかり次第早めにキャンセル登録をしていただけますようご協力をお願いします。

※1 後日体験入園の日程をメールで連絡いたしますので、mametokko@gmail.comからのメールが受信できるように携帯電話の設定をしておいてください。
※2 幼児同席はできません。0歳児同席は可能です。
※3 託児枠に限りがあります。預け先のある方はお子さんを預けてお越しいただけますようご協力お願いします。

※4 座学と体験両方を通してご検討いただきたいので、参加費は5〜6月に実施する体験入園とセットになっています。
   ご都合により体験入園に参加されない場合も返金はありませんのでご了承ください。



(文:代表ちほっち、写真:そらまめ園児母たち)


広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/17(金)おさんぽ会
 初夏の草花を摘んでたたき染めをしよう!
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
 森のようちえん的 見守る子育てコトハジメ
 0~3歳のお子さんのいらっしゃる方のほか
 プレママ・プレパパなどもどうぞ!
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していません
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

# by mametokko | 2019-05-22 11:00 | ├そらまめ(ようちえん)案内 | Trackback | Comments(0)

さやまめのお母さん

週イチ親子で森へ通う親子組さやまめ。

子どもたちも毎週同じ仲間と過ごす安心感が伝わってくるようになり、表情もほぐれ、それはそれは楽しそうに過ごしています。
子どもたちの姿はさやまめ会員のお母さんたちがブログでたっくさん綴ってくれているので、ぜひぜひ読んでみてくださいね♪


今日はさやまめに通うお母さんたちのことを書きたいと思います。
新年度を迎え、さやまめさんの半分以上は新しく入会した親子、そして昨年度から継続している親子でスタートしました。
最初は緊張していたお母さんたち。ですが、自然の力もあるのか、森に癒されながら心を開いていくお母さんたちの姿が✨

それがよーく分かるのが…

まめとっこ名物お昼のテーマトーク!!!

毎回お昼ご飯を食べながら、みんなでお題に沿った話をするんですよ♪これまで、
・おもしろ自己紹介
・出産前の趣味と出産後の趣味
・さやまめで分からないこと
・さやまめに入会を決めた理由
・最近心がモヤモヤざわざわすること
を話してきました。

お昼の後の時間はあちこちでお母さんたちの会話の花が咲き、翌週になると更にあったかく優しい輪が出来ているんです♪

モヤモヤざわざわすることを話した時は、
「みんなどうしてる?」と投げ掛け、
「私はこうしたよ!」と意見を出し合い、
「なるほど!そういう考え方もあるのか!」と気付きをみんなで共有したり、
「みんなの思いを聞いて安心した~」と肩の荷が少し下ろせたり。

1歳、2歳の子どもと日々過ごし、時に悩み葛藤し、様々な思いを抱えながら過ごす中のヒトコマにさやまめの時間があって、その時間を親子で楽しみ、仲間がいる安心感を得て。

お母さんたちの姿を見ながら、さやまめっていいな~と当番に入る度思い、私も我が子と過ごしたさやまめの時間は尊いものだったんだなと実感します。そして我が子をぎゅっとしたくなります(笑)
b0211925_18572034.jpg

これからもこっそりさやまめの子どもたちお母さんと一緒に仲間として歩んでいきたいな❤️とにやにやしているさやまめOGでした。

(文・写真…そらまめ年長&年少母ぺろこ)

広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
※20日の回は終了しました。
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
 森のようちえん的 見守る子育てコトハジメ
 0~3歳のお子さんのいらっしゃる方のほか
 プレママ・プレパパなどもどうぞ!
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していません
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/


# by mametokko | 2019-05-21 18:52 | ├さやまめ(親子組)日誌 | Trackback | Comments(0)

5/14 ともだち

待ちにまった、(親子組)さやまめ活動日。
今日はどんな1日が待ってるだろう。
b0211925_10504451.jpg

森に入る前にちょっと寄り道して滑り台。
ちょっとした坂道が皆にとっては
最高の遊びに。
b0211925_10511159.jpg

森に入ったらいつもの広場でお昼ご飯。
今日のテーマトークは、
そらまめさんの活動やくらぶ活動について
あいちゃん(※そらまめ母でこの日はスタッフで
参加していました)に聞いたよ。
代表のちほっちがお休みの隙を狙って、
ちほっちの弱点も。。

食後は自由あそび。
自然の中で今日も思いっきりあそぶ。
b0211925_10512705.jpg

カンカンカンカン 踏切り。電車ごっこ。
b0211925_10514335.jpg

ナメクジを発見。大興奮の女子2人。
b0211925_10515154.jpg

この後、ナメクジを巡って
女子2人の闘いがはじまる。。。
間に入ろうとする母2人に、
そらまめの先輩母、ふっさんが一言。
 「このケンカ、そっと見守ってみませんか?」
言われた通り、黙って距離を置いてみる。

すると、
すっと2人で何事もなかったように解決。
いつも、子どもの喧嘩がはじまると、
ついつい心配で間に入ろうとしてしまうけど、こちらの価値観で子どもを更に混乱させてしまうところもあるのかな。
子どもは自分たちで解決する力を
ちゃんと持っている。
その力を信じて見守ることが必要なんだな〜
先輩母の一言にハッと気づかされた。

自由あそびを終えて、
絵本と手遊びの時間。
今日の担当はモリコ(さやまめ母)。
b0211925_10522686.jpg
あれれ?
男子2人が何かものすごく盛り上がっている。
2人の世界に。
b0211925_10525608.jpg

急にスイッチが入ったように友情が芽生えた2人。いつの間にか、こんなに距離が縮まっていたんだね。
b0211925_10540978.jpg

帰りはまた自然の滑り台を楽しみながら。。

今日もいっぱい遊んだね。
楽しい時間と学びを今日もありがとう。

(文・写真 さやまめ会員きりちゃん)
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん
森のようちえん まめとっこ

★2019年度 イベント情報★
●5/20(月)・25(土)入園説明会
 別日程で体験説明会2日つき!
 2020年4月に年少になる2016年度生まれ・年中になる2015年度生まれ対象
●6/3(月)
 お話し会「自然がはぐくむ親子時間」
 森のようちえん的 見守る子育てコトハジメ
 0~3歳のお子さんのいらっしゃる方のほか
 プレママ・プレパパなどもどうぞ!
●6/18(火)・7/17(水)
 2学期からの会員募集!
 親子組さやまめ体験説明会
※URLの記載がないものはまだ募集を開始していません
 
★LINE@はじめました!★
 子育ち・親育ち&イベント情報を受け取っていただけるLINE@の配信を開始しました!
 お友だち登録お願いします!
 ※イベントメールは廃止しました

★物品購入・寄付による支援のお願い★
 http://mametokko.exblog.jp/27925714/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/newsarchives/index_mintv.html/page/2/
 (動画が見られます)


★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始をLINE@でいち早くお届け!
  お友だち登録はこちらからどうぞ♪
  http://line.me/ti/p/%40nxq7460o

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

# by mametokko | 2019-05-21 10:50 | ├さやまめ(親子組)日誌 | Trackback | Comments(0)

広島市安佐南区・西区の森や畑がまるごと園舎!「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育の森のようちえん。子どもも大人も仲間とともに自然のなかで遊び学び自分を生きる。ようちえん/親子組/おさんぽ会展開中!森の子育ち・親育ちのエッセンスをお届けします。


by mametokko