b0211925_13542188.jpg




森のようちえん まめとっこは野外で活動する共同保育グループです。

広島の森、里山、沢、野原に菜園。
子どもが豊かに遊び育つのにぴったりな森へ、
晴れても降っても、春も夏も秋も冬も出かけて過ごします。
信頼し合える仲間とともに互いの子どもを預け合い見守り合って、子どもも大人も育つ場所。

やわらかにたくましく、心と体をひらいて のびのびとその人らしく。
森での子育ち・親育ち、始めてみませんか?



はじめましての方向けのパンフレット
>>ダウンロードはこちらから<<



::::::::::::::::::::::
毎月11日はイオン広島祇園へ!
幸せの黄色いレシートキャンペーンへのご協力をお願いします

http://mametokko.exblog.jp/22446183/
::::::::::::::::::::::

代表 石井千穂(ちほっち)の森のようちえんとの出逢い、森での子育ち・親育ち観、
森のようちえん まめとっこが生まれるまでの道のり。
森のようちえん まめとっこの根っこです。
時間のあるときに、ぜひゆっくり読んでみてください。

◆ ブログ ひろしまで森のようちえんはじめませんか ◆



:2018年度 ようちえん「そらまめ」園児募集:

2018年度の園児募集は終了しました。
2019年度年少の募集は2018年5月のようちえん説明会から始まります。


:親子組「さやまめ」会員募集:

3学期(1~3月)会員募集!12月12日(火)さやまめ体験説明会
※H27年度(2015.4.2~2016.4.1)生まれの親子対象
2018年度1学期(4~7月)会員募集!2月22日(木)・3月1日(木)さやまめ体験説明会
※H27年度(2015.4.2~2016.4.1)・H28年度(2016.4.2~2017.4.1)生まれの親子対象

次回の募集に興味のある方はイベントメールにご登録ください。
http://mametokko.exblog.jp/24701904/
親子組の詳細はこちらのページをご覧ください。
http://mametokko.jimdo.com/親子組/



:おさんぽ会:

2017年度もツキイチのおさんぽ会を開催しています!
5月~12月(8月除く)、お楽しみに☆
b0211925_13451454.jpg

平成29年度 安佐南区の魅力と活力向上推進補助金交付事業として開催します。




:イベントメール配信:

おさんぽ会、親子組「さやまめ」会員の募集開始などの情報を
必要とされる方により早くをお届けするべく、イベントメールの配信をはじめました。
イベントメール配信を希望される方はこちらからお申し込みをどうぞ。
http://mametokko.exblog.jp/24701904/



スタッフ募集
運営・保育に携わっていただく保育スタッフ、
運営と保育の一部をお手伝いいただくサポートスタッフを募集しています。
詳しくはhttp://mametokko.exblog.jp/22055744/をお読みください。


お問い合わせはこちらまで
mametokko@gmail.com / 090-9947-0533(代表 石井)
*電話は夜間、早朝はご遠慮ください

b0211925_1455116.jpg




◆森のようちえん全国ネットワーク 団体会員です◆
http://morinoyouchien.org/


◆イクちゃんサービス加盟店です◆
b0211925_12182847.gif

広島県の子育てポータル イクちゃんネット
https://www.ikuchan.or.jp/
子育て応援イクちゃんサービス
https://www.ikuchan.or.jp/service/



[PR]
# by mametokko | 2017-12-31 23:59 | まめとっこはこんなとこ | Trackback | Comments(4)
広島市安佐南区・西区の森で活動中!
森のようちえん まめとっこです。

親子の子育ち・親育ち&仲間づくりの第一歩にぴったりの
親子組【さやまめ】2017年度3学期(1~3月)からの会員募集のご案内です。


週に1度の森の時間。
親子組さやまめは、毎週同じメンバーと時間・空間をともにします。
そうすることで、子どもはいつもの風景に安心して遊びに没頭し、
そのうちに他の子の存在に気づいて、少しずつ友達との関わりを深めていきます。

b0211925_09152813.jpg
b0211925_09311738.jpg
b0211925_09172977.jpg
b0211925_09071509.jpg



大人も、自分とは違う小さな子どもの子育てに悪戦苦闘しがちな時期に
似た価値観を持って子育てをする仲間と出逢い、
想いや悩みを分かち合って親として人として育ち合います。
そして、子どもと同じように、大人も安心して自分らしさを発揮していけるようになります。

仲間とともに互いの子ども・自分の成長を喜び分かち合って過ごす時間はこころ温かく、
楽しく学びの多いものです。

森のようちえんはお母さんのための場所!という記事書いてます。
子育て初心者の時代だからこその良さがある!!という話も。

ブログ記事「森のようちえんは誰のための場所?


さてこのたび、
2017年度3学期(2018年1~3月)から一緒に森で育ち合っていける
子育ち・親育ちの仲間を募集します。
それに先立って、さやまめの体験説明会を下記の通り開催します。
入会には体験説明会への参加が必須です。
また今回の募集は、2015年度生まれのお子さんのみ対象とさせていただいています。

現在、主な活動場所は安佐南区祇園・緑井・西区三滝の森です。

興味のある方、下記をお読みの上、どうぞご参加ください☆
一緒に子育ち・親育ちできること、楽しみにしています!!



     * さやまめ(親子組)体験説明会 *

●日時:
12月12日(火)10:20 集合、10:30~13:15

●場所:
安佐南区の森(安全に配慮して、申し込み後 参加者にのみ詳細をお伝えします)

●対象:
2015年4月2日~2016年4月1日生まれのお子さんで、
2017年3学期(1月~3月・全8回 主に火曜日)の活動に参加できる親子。
安佐南区、西区(主に祇園・三滝)の森に現地集合・現地解散できる親子。
※集合場所は、公共交通機関の最寄駅から車で10分程度の場所です。

●体験説明会定員:
8組程度

●内容:
おさんぽ、昼食、手遊び・絵本のほか、入会に関する説明・さやまめ母の体験談シェアなど

●参加費:
1000円(保険料・資料代含む)

●持ち物:
水筒、お弁当、シート、着替え、保険証、虫よけ、虫さされの薬など。
ベビーカーは入れません。
小さなお子さんがいらっしゃる方は抱っこ紐やスリングがあると便利です。
荷物はできるだけコンパクトに。両手が空くリュックが便利です。
甘いにおいは蜂を呼びますので、ジュースやおやつ・果物の持参はご遠慮ください。

●服装:
長袖、長ズボンに歩きやすい靴、帽子。
マダニやムカデなど虫の侵入を防ぐため、
裾の広がったズボンやシャツ、短い靴下は避けましょう。
ハチ・マダニ対策のため、黒と白い服装を避けるのがオススメです。
(ハチ…黒っぽい色は天敵と勘違いして 攻撃されることがあり、
 マダニ…白い色が好きだそうです)
マダニの侵入を防ぐためズボンのすそを靴下にINしたり、体にフィットするレギンスや
パンツを着用することをお勧めします。
※マダニ対策について、詳しくは下記のブログ記事をお読みください。
http://mametokko.exblog.jp/20561069/


b0211925_1674397.jpg

備考:
雨天決行です。雨の場合はかっぱ、タオル、長靴を忘れずに。
リュックにビニール袋やザックカバーをかぶせると中まで濡れません。
お子さんを預かる場ではありませんのでお子さんの安全管理は各自でお願いします。
なお、万が一の補償は保険の範囲内(レクリエーション保険に加入)になります。
以上、ご了承の上、お申し込みください。
当日何らかの事情で中止せざるを得なくなった場合には
朝8時半ごろまでにメールでお知らせします。

●お申し込み・お問い合わせ:
以下の必要事項を添えて、mametokko@gmail.comまで。

必要事項:
メールの件名
「12/12 さやまめ体験説明会」

メール本文
①親御さんのお名前・よみがな
②お子さんのお名前・よみがな・性別
③お子さんの年齢(月齢まで)と生年月日
④携帯電話の番号・携帯電話のアドレス
⑤おおまかな住所(「安佐南区祇園」など)
⑥伝えたいこと・知りたいことがあれば

※携帯電話からメールされる場合は、
mametokko@gmail.comからのメールが受信できるように設定しておいてください。


(文・写真:代表 ちほっち)



広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ

★2017年度 イベント情報★
●11/10(金)
 まめとっこのおさんぽ会
 「森の小枝を拾い集めて たき火で焼き芋パーティー」
 http://mametokko.exblog.jp/27440623/
●12/12(火)
 3学期(1~3月)の会員募集!親子組さやまめ体験説明会
 H27年度(2015.4.2~2016.4.1)生まれのお子さん対象
 http://mametokko.exblog.jp/27529608/
●2/22(木)・3/1(木)
 2018年度1学期(4~7月)の会員募集!親子組さやまめ体験説明会
 H27年度(2015.4.2~2016.4.1)・H28年度(2016.4.2~2017.4.1)生のお子さん対象
 ※2018年の1月中旬募集開始予定
●2017年度おさんぽ会年間計画はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/26853452/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyou…/newsarchives/20170706.html
 (動画が見られます)

★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせるイベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

[PR]
# by mametokko | 2017-12-05 18:54 | *さやまめ(親子組) | Trackback | Comments(0)
代表ちほっちです。

11/3(金)~5(日)に代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された森のようちえん全国交流フォーラム in 東京に参加してきました!

まめとっこからは、代表の私を含めて3人が参加。
保育スタッフのせんちゃん、立ち上げ時からのメンバーで現在は園児母であり保育コアスタッフのチエと、全国の森のようちえん関係者の学び&交流の場に行けたこと、本当にうれしい機会でした。
b0211925_18591235.jpg

(なのに…3人で写真撮り損ねたんだよなぁ…。最終日の隠し撮りです😂)


1年ぶりのフォーラムは大充実でした。
フォーラム第13回めにして参加者は過去最多の500人超(3日間ののべ人数はさらに!)、最多の分科会と、ものすごい規模だったんです。

全国からのアクセスがいいとはいえ、13年前の第1回全国交流フォーラム(宮城の栗駒高原で開催)が参加者70人だったそうなので、森のようちえんへの関心の裾野の広がりを感じます。
(13年前に既に70人もの人が集まることもすごいですけどね!全国各地で静かに熱気を蓄えていた方がその頃からいらっしゃったということですものね。)



さてさて、今回のフォーラムでは、私はこんな分科会に出ました。

●森と自然を活用した幼児期からの多様な体験活動を推進する自治体の現状と展望

●森のようちえんがもたらす、森のようちえん以外の効果と効能

●森のようちえんの運営をざっくばらんに考える会

●第三者を交えた野外保育のインシデント検証~ハイキング中のロスト(子どもを見失う)事例から~

●森のわらべ流「信じる・待つ保育」~とことん子どもの育つ力を信じる~

●親御さんとの関係性を見つめる~親は園の運営・保育・経営を共に担うパートナー~


共同保育(園児の親とスタッフが協同で運営・保育する)型の森のようちえん代表として、確実におさえるべき分科会を選択しましたよ。


まずは運営・経営について。

行政の動きを含めた全国の森のようちえんの動きを知って、まめとっこの安定的な運営の方向性を考えるための分科会を受講しました。
森のようちえん×○○を考えて多角的に可能性を探っていく方法や、一番やりたい森のようちえんを安定させるために敢えて認可園や企業主導型認定こども園を立ち上げている事例、森のようちえんをバックアップする制度を創設した・しようとしている行政の動向。
どれも、これまでのまめとっこの歩みの中にはないものだったので、新しい世界や可能性を知ることができました。



次に、安全管理について。

過去のフォーラムや勉強会でこれまで何度もリスクマネジメントについて学んできましたが、園児数が増えたことに対応できる体制を改めて考える必要があるので受講しました。私だけが分かっていたのではまめとっこ全体の安全性は高まらないので、今後園児のお母さんたちや保育スタッフにいかに広げていくかが課題です。



それから、私たちの根っこである「お母さんであることを大事に思えるようになる森のようちえん」づくりについて。

これは私の古巣の森のようちえん「自然育児森のわらべ多治見園」園長の智ちゃんこと浅井智子さんから学びました。
b0211925_16431653.jpg

智ちゃんの話はもう何度となく聞いているので、そろそろ違う方の分科会に出てもいいかなと思ったりもしますが、やっぱり原点はしっかり確かめていきたいから年に1回は聞きたいんですよね。

それに、何回聞いても新しい気づきが必ずあるんです。智ちゃん自身が実践を重ねていることに加え、心理学など新しく学んだことを落とし込んで伝えてくれるので。
私たち自身も日々の実践でステップアップしているから、新しい気づきがあるのかもしれません。



さて。
今回のフォーラムでは、私はフリー分科会(公募制の分科会)にエントリーし、みなさんの前でまめとっこの実践を発表してきました。

タイトルは「出逢いたい仲間と出逢う!共同保育型森のようちえんの仲間づくり~まめとっこの実践を通して~」。
40分間、ギュギュッと伝えきりましたよ。

共同保育・自主保育って、想いをともにし、信頼し合える仲間との出逢いが安定や継続の一番のカギです。
まめとっこも長年試行錯誤をしてきましたが、2015年度からすごくいい感じになってきたんです。
開園から7年め……これまで衝突や分裂もしながら(衝突や分裂が悪いわけじゃありませんが!)諦めずに仲間づくりをしてきたまめとっこの工夫や知恵をお伝えしました。

みなさんとても熱心にメモをとったりうなずいたりしながら聞いていただきました。
私が分かる限り…ですが、東京、茨城、岐阜、愛知、香川、鳥取などなどで自主保育や共同保育をしている方がいらっしゃいましたよ。
これからそれぞれの地域で、それぞれの団体にあったかたちできっと取り入れてもらえると思います。
森のようちえんの仲間がそれぞれの場所で広がってくれるかな。それが楽しみです!



森のようちえん全国交流フォーラムは、来年は鳥取・大山で開催されます。
11/2(金)~4(日)だそうですよ。

森のようちえんに興味がある方なら、職業や年齢は全く関係ありません!経験の有無もね。
なので、森のようちえんを知りたい!!という気持ちがある方はぜひ今すぐ手帳にメモしておいてくださいね。
一緒に学びましょう♪


今回の学びも、まめとっこの活動に確実に活かしていきます!
これからのまめとっこにもご期待・応援お願いします!


(文・写真:代表ちほっち)



広島市安佐南区・西区の森で活動中!

「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん


森のようちえん まめとっこ





★2017年度 イベント情報★

●11/10(金)

 まめとっこのおさんぽ会

 「森の小枝を拾い集めて たき火で焼き芋パーティー」

 http://mametokko.exblog.jp/27440623/

●12/12(火)

 3学期(1~3月)の会員募集!親子組さやまめ体験説明会

 H27年度(2015.4.2~2016.4.1)生まれのお子さん対象

 http://mametokko.exblog.jp/27529608/

●2/22(木)・3/1(木)

 2018年度1学期(4~7月)の会員募集!親子組さやまめ体験説明会

 H27年度(2015.4.2~2016.4.1)・H28年度(2016.4.2~2017.4.1)生のお子さん対象

 ※2018年の1月中旬募集開始予定

●2017年度おさんぽ会年間計画はこちら!

 http://mametokko.exblog.jp/26853452/





★メディア露出情報★

 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー

 http://www.tss-tv.co.jp/thankyou…/newsarchives/20170706.html

 (動画が見られます)



★まめとっこメディア★

◆団体の理念や概要が知りたい

 →森のようちえん まめとっこホームページへ

 http://mametokko.jimdo.com/

 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)

 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)

 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!



◆まめとっこの日常をのぞいてみたい

 →Facebookページ  いいね!してね☆

 https://www.facebook.com/mametokko/



◆まめとっこのイベントに参加したい

 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせるイベントメール登録はこちら!

 http://mametokko.exblog.jp/24701904/



◆まめとっこにスタッフとして参加したい

 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ

 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/



◆まめとっこの保育を見学したい

 →見学・視察について

 http://mametokko.exblog.jp/27053227/


[PR]
# by mametokko | 2017-11-08 10:00 | *ミーティング・研修 | Trackback | Comments(0)

11/2 砂山工事 事件簿

先日11月2日のそらまめさんの活動のひとコマより。

お昼ご飯の前に遊び始めた砂山で、小さなボールを水を流して転がすという、
その名も「ウォータースライダー」。
男の子たち、実験が大好きです。
b0211925_17052514.jpg
b0211925_17073756.jpg

そこへ、お腹がすいた女の子たちが「お弁当食べよ~」と男子を誘いに来ました。

果たして、その結果はいかに!?





b0211925_17080814.jpg
「ここほれワンワン」
「ここほれワンワン」
「ここほれワンワン」


もう、見事なホレホレスタイルですっ!!!

b0211925_17083843.jpg
これ、まめとっこに限らず森のようちえんのあるあるなんじゃないかと思うんですけど、

「ミイラ取りがミイラに」149.png149.png

じょ、女子~!?

b0211925_17090792.jpg
なに一緒になってまったりしてるんすか!?
あ、あなたたちの使命は、男子をお弁当に誘ってくることですからね~
誘ってくることですからね~
誘ってくることですからね~
(お腹のすいた大人の心の声129.png


そして、役割分担を決め、いそいそと実験もとい工事を始めるそらまめさんたち。

b0211925_17093750.jpg
あれ?さっき「トイレにいく」と私に声をかけてきた年長女子Tちゃん。
水汲み係を率先してやっている!!

b0211925_17100747.jpg


ダムができました。
b0211925_17103730.jpg


そして一旦満足したのか、着替えたい子も出てきたタイミングでようやくお昼ご飯。




女子。
b0211925_17110793.jpg


男子の一部。
b0211925_17113715.jpg

お昼ご飯を食べたら、また先ほどの砂山へ、急げ急げ!!


お腹が満たされて満足したのか、男の子たち、鼻歌を「フンフ~ン♪」と歌いながら軽やかに作業しています。
b0211925_17120709.jpg
その歌、よく聞いてみると男子全員同じ歌を歌ってました。
「ドラゴ~ン ボ~ル~ ス~パ~ ゼ~~~ット♪」

みんなそれぞれ作業しているのに、みんなそれぞれ静かに、同じ歌103.png
こういうの気づくと、当番的にはたまりません106.png


「みんなそれぞれ1回は水汲み行くんだからな!」
なんて言っているけど、ほらこの足取りの軽やかさ!!
b0211925_17123726.jpg
袋から水がピュ~~~~ッて!!

穴だらけで砂山工事現場まで持っていくと8割方水はなくなっているんですけど。
袋の穴から水がこぼれるのも可笑しいお年頃!
キャハハキャハハいいながら、作業をしていました。



b0211925_17130750.jpg

そしてこのダムを、決壊させた時の、まぁバカ笑いったら128.png

b0211925_17133734.jpg

b0211925_17140725.jpg
b0211925_17143743.jpg
年中YT!!舌!!舌ぁ~~~~~!!



(文、写真: 年長児&さやまめ母 あい)



広島市安佐南区・西区の森で活動中!
「お母さんである私」を大切に思えるようになる共同保育型ようちえん

森のようちえん まめとっこ


★2017年度 イベント情報★
●11/10(金)
 まめとっこのおさんぽ会
 「森の小枝を拾い集めて たき火で焼き芋パーティー」
 http://mametokko.exblog.jp/27440623/
●12/12(火)
 3学期(1~3月)の会員募集!親子組さやまめ体験説明会
 H27年度(2015.4.2~2016.4.1)生まれのお子さん対象
 http://mametokko.exblog.jp/27529608/
●2/22(木)・3/1(木)
 2018年度1学期(4~7月)の会員募集!親子組さやまめ体験説明会
 H27年度(2015.4.2~2016.4.1)・H28年度(2016.4.2~2017.4.1)生のお子さん対象
 ※2018年の1月中旬募集開始予定
●2017年度おさんぽ会年間計画はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/26853452/

★メディア露出情報★
 テレビ新広島「みんなのテレビ」Thank you for zeroコーナー
 http://www.tss-tv.co.jp/thankyou…/newsarchives/20170706.html
 (動画が見られます)

★まめとっこメディア★
◆団体の理念や概要が知りたい
 →森のようちえん まめとっこホームページへ
 http://mametokko.jimdo.com/
 ようちえん(年少~年長対象/月~木曜日開園)
 親子組(1歳~未就園児親子対象/火曜日開催)
 おさんぽ会(0歳から参加できる月1回の自然体験イベント)展開中!

◆まめとっこの日常をのぞいてみたい
 →Facebookページ  いいね!してね☆
 https://www.facebook.com/mametokko/

◆まめとっこのイベントに参加したい
 →おさんぽ会、親子組入会説明会などなどの募集開始を知らせるイベントメール登録はこちら!
 http://mametokko.exblog.jp/24701904/

◆まめとっこにスタッフとして参加したい
 →保育スタッフ・サポートスタッフ募集のページへ
 https://mametokko.jimdo.com/top/スタッフ募集/

◆まめとっこの保育を見学したい
 →見学・視察について
 http://mametokko.exblog.jp/27053227/

[PR]
# by mametokko | 2017-11-04 17:51 | *2017そらまめ | Trackback | Comments(0)

広島市安佐南区・西区の森や畑がまるごと園舎!共同保育の森のようちえんです。園児・スタッフ募集中!


by mametokko